ニュース
» 2008年09月16日 16時04分 UPDATE

ねとらぼ:“写真×一発ボケ”で交流する「ボケて」

お題の写真に、ひとことで“ボケ”てコミュニケーションするサイト「ボケて」が登場した。

[ITmedia]
画像

 ネットベンチャーのオモロキ(横浜市)は9月16日、お題の写真にひとことコメントで“ボケ”るコミュニケーションサイト「ボケて」β版をオープンした。

 Flickrでクリエイティブ・コモンズ・ライセンス付きで公開されている写真や、自分で撮影した写真を“お題”に設定。コメントを付けて“ボケ”たり、他人のボケを評価できる。

 例えば、米大統領選共和党候補のジョン・マケイン上院議員が支持者に囲まれて右手を挙げている写真には、「ああ、わかったわかった、100円やるよ」「ピーマン嫌いな人ー?」などのボケが投稿されている。

 他人のボケを5段階で評価したり、面白いボケを投稿するユーザーをお気に入り登録して“新着ボケ”情報を受け取る機能も。評価の高いユーザーは「職人」として、ランキングで表示する。

 ボケを投稿する際は「バカ」「シュール」「お下劣」など7種類のジャンルを設定。ジャンルごとにボケを閲覧できるほか、自分が評価したボケのジャンルごとの割合を円グラフで表示する機能も備えた。閲覧は誰でも可能だが、投稿・評価にはユーザー登録が必要。

 コンセプトは「手軽でシンプルにボケて笑えるサービスを」「笑いでつながる世の中に」。今後は、ユーザーとお笑い芸人とのバトル企画なども検討する。

 オモロキは、エンジニアの和田裕介さんがCTO(最高技術責任者)を務める企業。

関連キーワード

投稿 | β版 | Flickr | ネットサービス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -