ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年10月01日 20時43分 UPDATE

ヤフーとSo-netが協業 ID連携、So-netにYahoo!検索

ヤフーとSo-netがコンテンツ事業で協業する。両社のサイトでID連携を行うほか、年内をめどにSo-netがYahoo!の検索エンジンを採用する予定だ。

[ITmedia]

 ヤフーとソネットエンタテインメント(So-net)は10月1日、コンテンツ事業で協業すると発表した。第1弾として、So-netの女性向けポータルサイト「Cara Carina」とヤフーの美容サイト「Yahoo!BEAUTY」で、ID連携などを行う。

 まずはCara CarinaでYahoo!JAPAN IDを使って会員登録できるようになった。「Yahoo!ショッピング」のAPIを活用し、Yahoo!ショッピングの商品データベースをCara Carinaに提供する。Cara Carinaの読者モデルをYahoo!BEAUTYでも紹介するといった連携も行う。

 第2弾として11月以降、番組案内などのテレビ関連サービスでも連携を始める。So-netでは年内をめどに、Web検索エンジンをgooからYahoo!JAPANのエンジンに切り替える。

 So-netはエンターテインメント分野に経営資源を集中させており、今回の連携はその一環。ヤフーも他社サイトとの協業を進めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.