ニュース
» 2008年10月08日 14時24分 UPDATE

「電脳フィギュア ARis」、9800円で10月19日発売 声はゆかなさん

「まだ見ぬご主人さまにはやくお仕えしたいんです」――手に持った棒で画面の中の“電脳メイド”をつついて反応を楽しめる「電脳フィギュア ARis」の発売日が10月19日に決まった。声はゆかなさんが担当する。

[ITmedia]

 「まだ見ぬご主人さまにはやくお仕えしたいんです」――芸者東京エンターテインメントは、手に持った棒で画面の中の“電脳メイド”をつついたり、その姿をさまざまな角度から眺めたりして楽しめる「電脳フィギュア ARis(アリス)」を、9800円で10月19日に発売すると発表した。アリスの声には「コードギアス 反逆のルルーシュ」のヒロインC.C.(シーツー)役のゆかなさんを起用した。

(※)動画は7月の「ワイヤレスジャパン2008」で撮影したもの


画像

 1.5センチ角のプラスチック製「電脳キューブ」×1本と、キューブを先端に付けた長さ10センチの「電脳スティック」×1本、カード×3枚などをセットにした商品。Webカメラと無償配布する専用ソフトを組み合わせて遊ぶ。

 PCにソフトをインストールし、Webカメラの前に電脳キューブを置くと、PCに表示したWebカメラ画像上に、3Dの電脳メイドさん「ARis」が、電脳キューブの上に立った姿で現れる。電脳スティックをキューブの上で動かせばメイドさんをつついたり、服を脱がしたり着せたりできる。カードをWebカメラで写すとARisへのプレゼントなどが出てくるという。

画像

 同社によると「ARisちゃんを早く手に入れたい、どこで手に入るのか」という問い合わせが日に日に増えていたという。「その声を受け、ARisちゃんとも相談した結果『私、まだまだ未熟だけど、まだ見ぬご主人さまにはやくお仕えしたいんです』というARisちゃんの強い意志に促され、このたび正式デビューの運びとなりました」としている。

 予約受け付けは10月9日にスタート。Amazon.co.jpや九十九電機などで販売する。「東京ゲームショウ 2008」(10月9日〜12日)で、ほぼ完成版の状態で披露する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -