ニュース
» 2008年10月29日 08時15分 UPDATE

Google、MS、Yahoo!、ネットでの表現の自由に関するイニシアチブを立ち上げ

中国などインターネットユーザーのプライバシーが脅かされている国で、ユーザーを保護するためのイニシアチブが立ち上げられた。

[ITmedia]

 米Google、米Microsoft、米Yahoo!、およびHuman Rights Watchなどの人権保護団体は10月28日、ネットユーザーの表現の自由とプライバシーを保護することを目的とした「Global Network Initiative(GNI)」を立ち上げた。29日に公式サイトが公開された。

gni

 創立メンバーによると、同イニシアチブは構想から設立までに2年以上を要したという。イニシアチブは、表現の自由とプライバシーの規制が世界的にも懸念されている国において、通信関連製品やサービスを提供する場合のガイドランを定めるものだ。GNIの参加企業および団体は、これらの国々において、表現の自由とプライバシーを推進し、保護するために協力して活動するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -