ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年12月05日 07時00分 UPDATE

体験談だけをブログから抽出 「経験マイニング」応用、ニフティとNAISTが開発

ニフティと奈良先端科学技術大学院大学が、言語処理技術「経験マイニング」を活用したデモサイトをオープン。ブログから個人の経験を抽出、キーワード検索できる。

[ITmedia]

 ニフティと奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)は12月4日、ブログなどCGMサービスに書かれた経験情報を分析し、整理・分類する技術「経験マイニング」を応用したデモサイトを開設した。

 経験マイニングは、ブログやSNS、掲示板などに書き込まれた情報の中から、個人の経験に関する記述だけを抽出する。ある商品の購入経験や利用経験について書かれた記事だけを見つけ出すといったことが可能だ。

 デモサービス「みんなの経験」は、「商品を買った」「トラブルに遭った」など体験談が書かれたブログ記事をキーワード検索できる。Wikipediaに登録されている15万項目について調べられる。

 今後も共同研究を続け、経験マイニング技術をニフティのサービスで応用する予定だ。

関連キーワード

ニフティ | ブログ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.