ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年12月16日 07時00分 UPDATE

富士通、サブ画面付き水冷ノート「FMV-BIBLO NW」

メイン画面でWebサイトを閲覧しながらサブ画面でテレビやDVDを見る――そんな使い方が可能なサブ画面付き水冷ノートが富士通から。

[ITmedia]
画像

 富士通は、タッチパネル式のサブディスプレイを備えた水冷ノートPC「FMV-BIBLO NW C90D」を12月26日に発売する。メインディスプレイでWebサイトを閲覧しながら、サブディスプレイでテレビを見るといったことが可能だ。オープン価格で、実売予想価格は25万円前後。

 16型ワイド液晶(1366×768ピクセル表示)を備えた地上デジタル放送チューナー搭載PCで、同社のノートPCとして初めて水冷システムを採用した。

 キーボードの上部に、4型のセカンドディスプレイ「タッチスクエア」を装備。メインディスプレイでWebサイトを閲覧しながらサブディスプレイでテレビやDVDを見たり、メインディスプレイに表示された写真を、サブディスプレイを指で操作して切り替える――といったことが可能だ。

 CPUはCore 2 Duo P8600(2.4GHz)、メモリは2Gバイト、HDDは320Gバイト。地上・BS・110度CSデジタルに対応したチューナーを搭載し、Blu-ray Discドライブを備える。OSはWindows Vista Home Premium。(→詳細記事:2画面+水冷の旗艦AVワイドノート――「FMV-BIBLO NW」)。

関連キーワード

ディスプレイ | FMV | 水冷 | BIBLO | 富士通 | Core 2 Duo


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.