ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年12月17日 08時27分 UPDATE

Six Apart、Movable TypeにTwitterやFlickrを組み込める「Motion」発表

Movable Typeのソーシャル機能を拡張するための新アプリ「Motion」が発表された。

[ITmedia]

 米Six Apartは12月15日、ブログツール「Movable Type Pro」の機能を拡張する新アプリケーション「Motion」のβ版を提供開始した。サイトからダウンロードできるが、利用するには最新版のMovable Type Pro βが必要で、英語版のみ。Movable Type Proのライセンスを所有しているユーザーは無料で使用できる。

 Motionにより、Movable Type Proで作成した自分のページ上に、TwitterなどのマイクロブログやYouTubeのビデオ、Flickrの写真、FriendFeedのライブストリーミングなど、ほかのWebサービスで自分が行っているアクティビティをまとめて表示できるようになる。

motion

 また既存のOpenIDアカウントまたはGoogle、Yahoo!、Facebook、AOLのアカウントでのログインが可能。サイトにログインした訪問者は、自分のほかのサービスでのアクティビティやプロフィールをそのサイトに組み込むこともできる。

 MotionはWebオーナーが自分のWebサーバにインストールするので、自分のソーシャルネットワークを自分で管理できるとしている。

 Motionの正式版は、2009年初旬に提供開始する見込み。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.