ニュース
» 2008年12月18日 08時21分 UPDATE

Yahoo!、ユーザーデータ保持期間を90日以内に短縮

Microsoftの18カ月、Googleの9カ月に対し、Yahoo!はユーザーデータを3カ月以内に匿名化する新ポリシーを明らかにした。

[ITmedia]

 米Yahoo!は12月17日、ユーザーデータを90日間以内に匿名化するという、新しいデータ保持ポリシーを発表した。

 新ポリシーは検索ログデータだけでなく、ページビュー、ページクリック、広告ビュー、広告クリックにも適用されるという。

 各国の政府機関や消費者団体から、個人のプライバシー保護を目的としたデータ保持期間見直しの要請を受けたのが、今回の新方針設置のきっかけとなったとしている。同社は既存のデータ保持方針を再検討し、製品やサービスの開発や、安全性維持のために必要な期間を算出したという。

 ただし詐欺行為対策、セキュリティの確保、法的義務の履行を目的とする場合、一部データについては保持期間に例外を設けている。その場合でも6カ月以上は保持しないとしている。

 現在、Microsoftはユーザーデータの匿名化までの期間を18カ月、Googleは9カ月としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -