ニュース
» 2009年01月13日 08時11分 UPDATE

FCC、国際レベルでの「ホワイトスペース」推進プログラムを立ち上げ

米連邦通信委員会による国際レベルでのホワイトスペース活用の動きに対し、Googleも支援を表明した。

[ITmedia]

 米連邦通信委員会(FCC)は1月9日、テレビの未使用周波数帯、通称「ホワイトスペース」の活用を、国際レベルで推進するイニシアチブ「International TV White Spaces Fellowship and Training Initiative」の立ち上げを発表した。

 同イニシアチブは、ホワイトスペースの活用について、米国内だけでなく国際的な協力を求めるもの。

 具体的には、ホワイトスペース活用に関心のある諸外国の政府や専門家にオンライントレーニングを提供したり、現地での説明会を行うとしている。「White Spaces Fellows」に選ばれた諸外国の専門家をFCCの施設に招待し、トレーニングを行う。またホワイトスペースを携帯通信に活用するための情報を網羅したWebサイトを立ち上げるとともに、年に1度、White Spaces Fellowsを集め、総会を開催する計画という。

 ホワイトスペースの開放を訴え続けているGoogleは、このFCCの計画に賛同を表明している。

関連キーワード

FCC(米連邦通信委員会) | Google


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -