ニュース
» 2009年01月15日 16時55分 UPDATE

「クローリングしてる暇あるなら論文書いたら?」――ライブドア、研究者向けにSBMデータ提供

ライブドアは、「livedoorクリップ」で公開しているURLなどのデータを研究者に提供する。

[ITmedia]
画像 EDGE Datasetsのページ

 ライブドアは1月15日、ソーシャルブックマーク(SBM)サービス「livedoorクリップ」で公開しているURLなどのデータを研究者に無料提供する「EDGE Datasets」を始めた。レコメンデーションやデータマイニングの研究に生かしてもらう。

 ブックマークされたURLやタグ、作成時刻をCSVで提供。同一時刻のブックマーク数を比較するなど、研究者が同じ条件で実験や追試を行うことが可能になる。

 同社によると、ソーシャルブックマークの研究者は増加傾向にあるが、研究に必要なデータを得るには事業者のサイトを巡回してクロールする必要があり手間がかかった。同社が生データを提供することで、研究の効率化に貢献したいとしている。

 特設サイトには「クローリングしているヒマがあるなら……論文書いたら?」「べ、べつにアンタの論文が心配なんじゃないんだから! さっ、サーバに負担がかかるでしょ!?」と会話する女性2人の萌えイラストが描かれている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -