ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年01月30日 08時12分 UPDATE

Lenovo、「秘密の」技術開発を行う新興企業を買収

Lenovoが消費者向け技術を開発する企業Switchbox Labsを買収した。

[ITmedia]

 中国Lenovoは1月28日、米シアトルを拠点とする新興企業Switchbox Labsを買収したと発表した。買収金額など取引条件については非公開。

 同社の共同創設者3人はLenovoに加わる。創設者の1人、マイケル・シーバート氏はLenovoの上級副社長に就任し、ウィリアム・アメリオCEOの直属となる。

 Switchbox Labsは新しいコンシューマー向け技術を開発しているが、内容は「極秘」。開発は今後もLenovo傘下で継続する。同社の技術は、将来Lenovoの製品に統合される見通し。

 上級副社長になるマイケル・シーバート氏は、Switchbox Labs設立前はMicrosoftでWindowsクライアントマーケティングを担当する副社長を務めていたほか、IBM、AT&T、E*TRADEなどで幹部を務めた経験を持つ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.