ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年02月03日 08時12分 UPDATE

BART、乗客向けWi-Fi接続を提供へ

サンフランシスコの公共鉄道が、乗客向けに有料のWi-Fiサービスの提供を開始する。

[ITmedia]

 米サンフランシスコ周辺で公共交通を提供するSan Francisco Bay Area Rapid Transit District(BART)と、公共交通網向けにWi-Fi接続を提供する米WiFi Railは2月2日、WiFi Railが高速モバイルWi-Fi接続を提供することで、20年間の契約を締結したと発表した。

 WiFi Railは、BART Hayward線の一部区間と、4駅にWi-Fiアクセスを導入、実証実験を行ってきた。実験期間中1万5000人以上の乗客が無料のサービスに登録し、8万5000回以上の利用があったという。時速81マイルで走行する電車の実験では、15Mbpsの速度が確認できた。

 BARTは一部地区で年内にサービスの提供を開始する。料金プランは3種類で、1日当たり10ドル、1カ月当たり30ドル、1年契約では300ドルになる。導入完了は2010年になる見通し。

関連キーワード

Wi-Fi | 公衆無線LANサービス | 鉄道


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.