ニュース
» 2009年02月07日 07時56分 UPDATE

SNSユーザーの36%はテレビでSNSが使いたい――米調査

MySpaceやFacebookなどのSNSを、PCや携帯だけでなくテレビでも利用したいと考えている人は意外と多いようだ。

[ITmedia]

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)ユーザーの36%が、テレビでSNSを利用したいと考えている――。米調査会社ABI Researchが2月6日、こんな報告書をまとめた。

 近年SNSは急速な広がりを見せているが、PCや携帯電話だけでなく、テレビで利用したいと思っている人が多いことが、この調査から浮き彫りになった。

 テレビでSNSを使いたいと回答した人々に最も関心のある利用方法を尋ねると、年齢によって異なることが分かった。若いユーザーはチャットとIMによる友人とのコミュニケーションを第一に挙げたが、中年層はSNSの更新状況を見るなど、受動的な利用方法を挙げた。50歳以上は、友人がどんなテレビ番組を見ているかを知りたいと答えた。

 調査は米国在住の1000人以上の消費者を対象に、昨年10月に実施された。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -