ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年02月09日 07時00分 UPDATE

エディオンとビックカメラ、資本・業務提携を解消

エディオンとビックカメラが資本・業務提携の解消を決めた。

[ITmedia]

 家電量販のエディオンとビックカメラは2月6日、資本・業務提携を解消すると発表した。2年前の発表時には事業統合も視野に協議を進めるとしていたが、ベスト電器との提携をめぐって不仲が伝えられていた。

 両社は2007年2月に資本・業務提携を締結したが、同年11月にオリジナル家電を共同開発した以降は成果がなく、契約期限の今年2月8日で提携を終了することに決めたとしている。

 両社で持ち合う株式については今後協議し、相互派遣していた取締役(非常勤)はそれぞれ辞任する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.