ニュース
» 2009年03月11日 22時42分 UPDATE

新iPod shuffleは「曲名をしゃべる」 サイズ半分に

第3世代「iPod shuffle」は小型化してデザインを刷新し、曲名の音声読み上げに対応した。

[ITmedia]

 米Appleは3月11日、携帯音楽プレーヤー「iPod shuffle」新製品(第3世代)として、小型化してデザインを刷新し、曲名の音声読み上げに対応した新モデルを発売した。8800円。


画像
画像
画像


画像 アップルジャパンのWebサイトトップページ
画像 アップルストアのECサイトで販売中

 4Gバイトのフラッシュメモリを搭載。サイズは45.2(高さ)×17.5(幅)×7.8(厚さ)ミリと従来モデルの約半分で、「世界最小のミュージックプレーヤー」としている。重さは10.7グラム。

 本体には電源スイッチと、曲順通りの再生/シャッフル再生を切り替えられるスイッチのみを装備。スキップやボリューム操作はヘッドフォンコードのボタンで行う。本体裏にステンレススチール製クリップを装備した。

 プレイリストの再生にも対応。曲のタイトルやアーティスト名、プレイリスト名、バッテリー残量などを音声で読み上げる「VoiceOver」機能を搭載。英語や日本語、中国語など14カ国語に対応している。

 1回の充電で最長10時間再生できる。色はシルバーとブラックの2種類。

 「ミュージックプレーヤーがあなたに話し掛け、曲名やアーティスト名、プレイリスト名を読み上げてくれるのを想像してみてください」と同社プロダクトマーケティング担当副社長のグレッグ・ジョズィアック氏はコメントしている。

関連キーワード

iPod | iPod shuffle | Apple | デザイン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -