ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年03月18日 19時07分 UPDATE

HOYAと昭和電工、ハードディスク事業統合交渉を中止

HOYAと昭和電工がハードディスクメディア事業の統合交渉を中止。基本合意後の経済情勢の悪化などから合弁会社の設立が困難と。

[ITmedia]

 HOYAと昭和電工は3月18日、ハードディスクメディア事業の統合交渉を中止すると発表した。昨年9月に基本合意していたが、「急激な経済情勢の悪化と業界環境の変化などで、当初予定していた合弁会社の設立が難しいと判断した」という。

 両社は、ハードディスクメディア事業を統合し、売上高1800億円規模の合弁会社を1月をめどに設立することで基本合意していたが、2月には設立を延期すると発表していた。

関連キーワード

ハードディスク | HOYA | 事業統合


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.