ニュース
» 2009年03月26日 08時43分 UPDATE

ユーザーをだます:ハイビジョンでトロイの木馬を配布、Macを狙う悪質サイト

問題のWebサイトには、Mac OS Xに感染するトロイの木馬「RSPlug」の新しい亜種が仕掛けられていた。

[ITmedia]

 セキュリティ企業の英Sophosは3月25日、Mac OS Xをトロイの木馬に感染させるWebサイトが見つかったとして注意を呼び掛けた。

 Sophosによると、問題のWebサイトには、Mac OS Xに感染するトロイの木馬「RSPlug」の新しい亜種が仕掛けられていた。問題のサイトではハイビジョンテレビのソフトウェアを宣伝しており、ユーザーがだまされてこのプログラムを実行すると、「RSPlug-F」に感染する。

 RSPlug-Fは、MacのDNS設定を変えてしまうトロイの木馬。感染すると偽のWebサイトへ誘導され、個人情報を盗まれたり、別のマルウェアを仕込まれたりする恐れがある。

 この攻撃の背後にいる組織は、別のマルウェアを使ってWindowsに対しても攻撃を仕掛けているという。Macを狙ったマルウェアはWindowsを狙ったものよりもはるかに少ないが、「だからといって現実から目をそむけてはいけない」とSophosは警告している。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -