ニュース
» 2009年04月13日 18時28分 UPDATE

DSで「イクスピアリ」案内 任天堂とオリエンタルランドが新サービス

東京ディズニーリゾートの「イクスピアリ」で、来訪者が持ち込んだDSに地図を表示したり、目的地までのルート案内をするサービスが、25日に始まる。

[ITmedia]
photo

 任天堂とオリエンタルランドは、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)内の複合型商業施設「イクスピアリ」で、来訪者が持ち込んだ「ニンテンドーDS」に地図を表示したり、目的地までのルートを案内する新サービス「イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド」を、4月25日にスタートする。

 所定の場所でDSにソフトをダウンロードすれば、画面上にイクスピアリの地図を表示。行きたい場所を指定すると、接続している無線LANのアクセスポイント情報などから現在地を推定し、最短ルートを表示する。ベビーカーや車いすで訪れた場合のルート表示も可能だ。


photophoto
photo

 最大で16人までの仲間を登録し、位置情報を交換する機能や、タッチペンを使って手書きで情報交換できる「伝言サービス」機能も備えた。

 ショップやレストラン140店舗の店舗情報、映画館の上映スケジュールなども検索できるほか、クイズや「妖精探し」など、イクスピアリを舞台にしたゲームもプレイできる。


photophoto

 システムは任天堂が開発した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -