ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年05月19日 10時41分 UPDATE

ソフトバンク、ソーラー充電携帯投入 10分充電、1分通話

ソフトバンクモバイルが夏モデルに、太陽光発電で充電できるモデルを投入。直射日光に約10分間かざせば、待ち受けは2時間程度、通話なら1分間程度可能だ。

[ITmedia]
画像

 ソフトバンクモバイルは5月19日、2009年夏モデルとして、太陽光発電で充電できる携帯電話「SOLAR HYBRID SoftBank 936SH」(シャープ製)を発表した。

 折りたたみタイプの本体表面にソーラーパネルを搭載。直射日光に約10分間かざせば、待ち受けは2時間程度、通話なら1分間程度可能だ。

 有効画素数800万画素のCCDカメラを搭載。IPX5、IPX7相当の防水性能を備えた。約3.0インチ(480×854表示)のワイド液晶を搭載した(→詳細記事)。

 太陽光発電機能を備えた携帯電話は、KDDI(au)も発売する予定と報じられている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.