ニュース
» 2009年05月27日 20時37分 UPDATE

ねとらぼ:そんなに食べて大丈夫? 頭痛のタネを食べる「バファリス」がちょっと心配

「バファリン」のサイトに、頭痛のタネを食べてくれるリスのキャラクターがいる。記者も、頭痛のタネを食べてもらった。

[小笠原由依,ITmedia]
photo 特設サイト「バファリス」。真ん中で頭痛のタネをねだっているのがリスのバファリスだ

 仕事のつらさや恋の悩みなど「頭痛のタネ」を食べてくれるリスがいるらしい――最近悩みの尽きない記者としては、聞き逃せない情報だ。今すぐにでも頭痛のタネを食べてもらいたい。

 リスの居場所は、解熱鎮痛薬「バファリン」の特設サイト。アクセスすると、頭痛のタネが好物だという3DのCGの「バファリス」が出迎えてくれる。


 つぶらな瞳やリス特有のちょこまかとした動き、何もせずに放っておくとこちらをのぞき込んできたり、うとうととうたた寝を始めたりしてしまう。か、かわいい。見ているだけでも頭痛のタネが消えてしまいそうだ。

 見とれている場合ではない。早速頭痛のタネを食べてもらおう。ページ中央・バファリスの下にある「頭痛のタネをみる」というボタンから、頭痛のタネを作れる。

 ボタンをクリックし、年代、職業を選び、頭痛のタネのタイプを「恋愛」「仕事・勉強」「友人・家族」「美容・健康」から選択する。

photo フリーフォームでは、自分が豚ではないことを叫んでみた

 さて、記者が今もっとも頭を悩ませているのはなんだろう。ここ最近で一気に太ったことだろうか。ついに同期から「豚」と呼ばれるようになってしまった。タネのタイプは「美容・健康」だ!

 選択式の設問でさらに細かく悩みを聞かれる。脂ののりっぷりが半端ないことをバファリスに伝え、最後にフリーフォームで「豚じゃねえええええええええええええええええええよおおおおおおおおおおお」と思いのたけを叫ぶと、頭痛のタネが表示された。


 表示されたのは「締まり感ゼロ ぷにょぷにょユル目型」というタネ。締まり感ゼロ……いかにも余分な脂肪が付いていそうだ。

 なんともこってりしていそうなタネだが、バファリスはサクサクと完食。食べながら「なるほど、もぐもぐ」「うんうん、それは大変だね」と優しい声を掛けてくれるため何だか泣けてくる。食後には「いつだってバファリスが味方だよ」と励ましてくれた。弱ってる時にこんなに優しくされたらほれてしまうではないか! そうやってたぶらかす気だな……悪い男(?)め……!

photo 頭痛のタネ
photo 頭痛のタネをさくさくと気持ちよく食べてくれる

 特設サイトでは、バファリスがこれまで食べたほかのユーザーの頭痛のタネを見ることもできる。「嫁が怖い」や「背中のハミ肉……どうにかして」「その性格の悪さどうにかしろ!」などかなり切実な頭痛のタネもある。

 しかし、頭痛のタネという人間の負の部分を食べ続けるバファリスの具合がいつか悪くならないか心配だ。いや、記者も食べさせておいて何なのだが……。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -