ニュース
» 2009年05月28日 07時00分 UPDATE

「添付ファイル忘れ」を防ぐOutlookアドオンがリリース

Outlook用アドオン「Forgotten Attachment Detector(FAD)」は、ファイルの添付を忘れたままメールを送ろうとすると、それを指摘する。

[ITmedia]

 米Microsoftが、添付ファイルの付け忘れを防止するOutlook用アドオン「Forgotten Attachment Detector(FAD)」をリリースした。

 FADは、ユーザーがメールを送信しようとすると、メール内に「添付しました」「添付ファイルを見てください」などのキーワードがあるかどうかチェックをする。キーワードがあった場合、添付ファイルが付いているか調べ、添付ファイルがなければそれを知らせるダイアログボックスを表示する。チェックするキーワードはユーザーがカスタマイズ可能できる。

 FADは、Microsoft Office向けの実験的プロジェクトを集めたOffice Labsサイトからダウンロードできる。英語版のみで対応OSはWindows 7およびVista。Outlook 2007で動作する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -