ニュース
» 2009年06月02日 14時48分 UPDATE

「ストリートファイターオンライン」終了 開始から1年、「諸般の事情」で

昨年7月に始まったばかりの「ストリートファイターオンライン」が8月に終了する。「最後の最後までお楽しみいただきたい」と、アップデートやアバターの追加は終了日まで行う。

[ITmedia]

 ダレットは、オンライン格闘対戦ゲーム「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」(SFO)を8月31日に終了する。「諸般の事情のため」としている。

 SFOは昨年7月に始まったアイテム課金型オンラインゲームで、同社によると、これまでに約11万人が利用。プレイヤーは「ストリートファイター」シリーズのキャラクターなどを操作して戦う。衣装やアクセサリーなどをアイテムとして購入し、キャラをカスタマイズすることも可能だ。

 8月6日に課金アイテムの販売を停止し、アイテムを無料開放。8月下旬にはサービス終了のオンラインイベントを開催する。

 アップデートやアバターの追加は、サービス終了日まで行う予定。「最後の最後までお楽しみいただけるよう、スタッフ一丸となり、みなさまのご期待に添えるようなサービスを提供していきたい」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -