ニュース
» 2009年06月03日 12時41分 UPDATE

Wiiで脈拍測定も 任天堂、E3で新作発表

任天堂はE3で、Wiiで脈拍を測定できるアクセサリー「Wii Vitality Sensor」や、「Wii Fit」新作、DSiとFacebookの連係機能などを発表した。

[ITmedia]
画像 Wii Vitality Sensor

 任天堂は6月2日、米国ロサンゼルスで開幕したゲーム見本市「E3」(Electronic Entertainment Expo)で、Wiiで脈拍を測定できるアクセサリー「Wii Vitality Sensor」や、健康管理ゲーム「Wii Fit」新作などを発表した。

 Vitality Sensorは、Wiiリモコンに取り付けて使うアクセサリー。指先で脈を測るなど、「身体が発する多様な信号を感知し、ゲームの魅力を拡張する」という。Vitality Sensorを利用したゲームタイトルなどは発表されていない。

 プレイヤーの動きをより正確にとらえるという「Wii Motion Plus」も発表。Wiiリモコンに接続して利用する。リゾートをテーマにしたゲーム「Wii Sports Resort」(6月8日に発売)などに対応する。

 「Wii Fit Plus」(今秋に発売)は、Wii Fitに、プレイヤーごとにトレーニングメニューをカスタマイズする機能などを加えた。Wiiゲーム新作としてはこのほか、4人同時にプレイできる「New Super Mario Bros. Wii」(今年クリスマスシーズンまでに発売)、3Dアクション「Super Mario Galaxy 2」(来年発売)、メトロイドシリーズ新作「Metroid:Other M」(来年発売)を発表した。

 ニンテンドーDSi向けには、内蔵カメラで撮影した写真を、SNS「Facebook」に直接アップロードできる「Integrating Photos with Facebook」(今夏から)を発表したほか、RPG「黄金の太陽」新作や、「ドンキーコング」のステージをユーザーが作成できるDSiウェア「Mario vs. Donkey Kong : Minis March Again!」(6月8日配信スタート)を発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -