ニュース
» 2009年06月08日 17時15分 UPDATE

PSP go、買うべきか……

「PSP go」が発表された先週、関連する記事が3本ランクインした。

[小笠原由依,ITmedia]

 先週のランキングには、新型PSP「PSP go」を取り上げた記事が3本もランクインした。PSP goは、UMDドライブを省き、ゲームはダウンロードで入手する仕組み。デザインは発表前のうわさ通りだった。

 ところで記者は先週末、部屋掃除に励んでいた。構わずにいたら床が見えなくなった自分の部屋を、どうにかきれいにしないと一生幸せになれない気がしたのだ。

 日曜日の午前中をまるまるつぶして掃除をした結果、やっとのことで床が見えてきた。すると、ずっと探していた記者のPSPが荷物の影から顔を出した。

 「あぁ、やっぱり掃除するものだなぁ」。少しハッピーな気持ちになり、掃除も半ばにちょっと遊んでみることにした。

 ん? 電源が入らない? いや、ディスプレイがおかしい。踏み跡のような大きな亀裂が入っているではないか!!!!

 記者の持っているPSPは、「CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-」の特別限定仕様のもの。クラウドとザックスとセフィロスが裏面にデザインされているモデルで、電車の中など知らない人の前で遊ぶときは少し恥ずかしく、買ったことを後悔した日もあった。

 が、それなりに大切にしていたつもりだった。ザックスとクラウドの行く末を心配して、泣いたり笑ったりかけがえのない日々を一緒に過ごしたし、うまくプレイできずにベッド(柔らかい)にたたきつけたりもした。

 そんな楽しかった思い出が脳裏をよぎる。あぁ、わたしのバカ! いつ踏んだんだ! ……もう部屋は汚くしない。絶対にしない!

 しかし、このタイミングは、PSP goを買えという何かからのお告げなのだろうか。うーん、発売される11月まで待てるかしら。しばらく放置していたのに、壊れたとなると惜しくなるものだ。買うか……もしくは、こっそり弟のPSPを拝借することにしよう。

関連キーワード

PSP | PSP go | ファイナルファンタジーVII


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -