ニュース
» 2009年06月09日 07時00分 UPDATE

2009年の半導体売上高、前年から21.3%減の予想

米半導体工業界は2010年から回復が始まると見込んでいる。

[ITmedia]

 米半導体工業界(SIA)は6月5日、世界半導体売上高の中間予測を発表した。

 2009年の世界半導体売上高は、前年比21.3%減の1956億ドルの見通し。2008年11月時の予測「前年比5.6%減の2467億ドル」から大幅に引き下げた格好だ。

 SIAは2010年から回復が始まると予測しており、2010年の売上高は前年比6.5%増の2083億ドル、2011年は同6.5%増の2219億ドルと見込んでいる。

関連キーワード

半導体 | 半導体市場 | 米半導体工業会


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -