ニュース
» 2009年06月29日 12時20分 UPDATE

半額のWindows 7、週末で完売 限定3万本  「予想を超える注文」

マイクロソフトは、Windows 7のアップグレード版を約半額に割り引くキャンペーンの受注数が予定数に達したため、キャンペーン終了日を繰り上げ、6月29日午前中までに予約受け付けを締め切った。

[ITmedia]

 マイクロソフトは、6月26日に始めた、Windows 7のアップグレード版を約半額に割り引く先行予約キャンペーン「Windowsありがとうキャンペーン」の受注数が予定数に達したため、7月4日の予定だったキャンペーン終了日を繰り上げ、6月29日午前中までに受け付けを締め切った。「予想を超える注文があった」という。

画像 キャンペーンサイトには終了の告知が

 「Amazon.co.jp」など指定のECサイトで予約すれば、Windows 7 Home Premiumが7777円(54%割引)、同Professionalが1万4777円(45%割引)になるというキャンペーン。

 期間は6月26日〜7月4日まで10日間、各販売店などの合計で約3万本程度を予定していたが、「26日金曜日の受注開始時から予想より早いペースで注文が入り、29日の週明けまでに予定本数に達した」(同社広報部)ため、キャンペーン終了予定日を待たずに締め切ったという。「予約いただけなかった方には大変申し訳ございませんでした」とキャンペーンサイトでコメントしている。

 今後、同様なキャンペーンを行う予定はないとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -