ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年07月14日 07時00分 UPDATE

SNSは500億円市場、ブログの約3倍 総務省が推計

総務省の推計によると、2008年度のSNS市場は約499億円と、ブログ市場(約160億円)の約3倍。2010年度にはSNSが約717億円、ブログが約183億円に拡大すると予想している。

[ITmedia]
photo 2008年度のSNS市場規模

 総務省は7月13日、SNSとブログの2008年度国内市場規模を推計した結果を発表した。SNS市場は約499億円と、ブログ市場(約160億円)の約3倍と推計。2010年度にはSNSが約717億円、ブログが約183億円に拡大すると予想している。

 153のSNSと64のブログサービスを対象に、事業者にアンケート調査などを行って推計した。それぞれ、広告収入や有料版サービスの売り上げ、ユーザーのアフィリエイト収入などを集計している。

 SNS市場では、携帯電話向けサービスが成長しているほか、有料サービスの多様化も進んでいると指摘。市場の内訳を見ると、広告収入(55%)と、有料会員やアバターなどからのサービス収入(42%)の割合が高い。


photo 2008年度のブログ市場規模

 ブログ市場は、ユーザーのアフィリエイト収入を中心としたEC(43%)と、口コミ広告を主体とした広告(42%)の割合が高くなっている。

 09年1月末時点でのSNS会員数(重複分含むのべ人数)は約7134万人、月間ページビュー(PV)は約439億、ブログ登録者数は2695万人(同)、月間PVは約205億と推計している。

関連キーワード

SNS | ブログ | 市場規模


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.