ニュース
» 2009年07月27日 16時10分 UPDATE

「GR DIGITAL III」登場 28ミリF1.9新レンズ搭載

リコー「GR DIGITAL III」は新開発の28ミリF1.9レンズを搭載。従来のF2.4から明るくなったが、解像度は従来と同等レベルだという。

[ITmedia]
photo

 リコーは7月27日、コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL III」を8月5日に発売すると発表した。GR DIGITALシリーズのコンセプトを継承しながら、新レンズや新画像エンジンの搭載、速写性の向上といった改善を図っている。オープン価格で、実売予想価格は8万円前後。

 28ミリ(35ミリ換算)F1.9の新「GRレンズ」(6群8枚構成、非球面2面2枚)を搭載。画角は従来と同じだが、開放F値は従来のF2.4から明るくなった。大口径化したが、F2.4レンズと同等レベルの解像度を実現しているという。また新レンズ駆動方式の採用で、マクロ時の画質が向上しているという。

 新エンジン「GRエンジンIII」は、新規開発したノイズリダクションにより解像感や階調感、彩度を保ったまま高度なノイズ処理に成功しているという。1/1.7インチ約1000万画素CCDは、新プロセスの採用で高感度になっており、大口径新レンズ、新エンジンと合わせて暗いシーンでの撮影に威力を発揮する。

 アルゴリズムの改良により、低輝度時のフォーカス駆動時間を短縮したほか、「プレAF」機能により、被写体の動きに応じてフォーカスを調整することで、フォーカシングを高速化しているという。RAWの5枚までの連続撮影とブラケット撮影も可能になった。

 絞り優先AEに加え、シャッタースピード優先AEを搭載。画像設定を拡充し、色相と彩度のコントロールが可能になっている。

 サイズは108.6(幅)×59.8(高さ)×25.5(奥行き)ミリ、重さ約188グラム(本体のみ)。

 新レンズに対応したワイドコンバージョンレンズ(GW-21万5750円)とフード&アダプター(GH-2、5250円)も発売する。TTL調光に対応する外部フラッシュ(GF-1)も今秋発売予定。

関連キーワード

GR DIGITAL | コンパクトデジカメ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -