ニュース
» 2009年08月26日 07時00分 UPDATE

エプソン、QHD表示対応の高温ポリシリコンTFT液晶パネル ホームプロジェクター向けに

セイコーエプソンは、3板式ホームプロジェクター向けに、0.54インチサイズで960×540ピクセル(QHD)表示に対応した高温ポリシリコンTFT液晶パネルを開発し、量産を始めた。

[ITmedia]
画像

 セイコーエプソンは8月25日、3板式ホームプロジェクター向けに、0.54インチサイズで960×540ピクセル(QHD)表示に対応した高温ポリシリコンTFT液晶パネルを開発し、量産を始めたと発表した。

 従来の720×480ピクセル(480p)表示対応パネルより高解像度なモデルをラインアップに加え、ホームプロジェクターの高解像度化ニーズに対応するとしている。

 画素ピッチは14μメートル。「D7プロセステクノロジー」を採用し、開口率は75%に高めた。高耐光性液晶材料を採用して高輝度化。これまで上位機種のみに採用してきた倍速V反転駆動を採用し、フリッカーや光漏れも低減したとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -