ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年09月28日 15時41分 UPDATE

「最後発だがまだ間に合う」――「Baidu.jp」モバイル版公開 絵文字検索に対応

「Baidu.jp」のモバイル版は、PC/携帯サイトの横断検索ができるほか、絵文字検索にも対応した。「最後発だがまだ間に合う」と、井上社長は意気込む。

[小笠原由依,ITmedia]
photo 「Baidu モバイル」

 バイドゥは9月28日、検索サイト「Baidu.jp」のモバイル版「Baidu モバイル」のβ版を公開した。携帯電話向けサイトとPC向けサイトの横断検索ができるほか、絵文字検索にも対応した。「携帯向け検索サービスの本格競争はこれから。最後発だがまだ間に合う」と、同社の井上俊一社長は意気込む。

 絵文字検索は、全キャリアのほぼすべての絵文字に対応。絵文字を入力し、同じ絵文字の入った記事を検索できるほか、絵文字とテキストを相互に検索することもできる。例えば、犬の絵文字を入力すると犬というテキストが入ったサイトを検索でき、「犬」というテキストを入力すると犬の絵文字入りのサイトを表示するといった具合だ。

 「モバイル向けサイトの約40%が絵文字を含んでいる。これまでの検索エンジンでは絵文字は無視されていたが、これだけ多いのであれば絵文字も検索における重要なポイント」(同社の前川英之さん)と、絵文字検索の機能を入れた。

photo 横断検索をした際に、画像を検索する割合の高いキーワードでは画像を一番上に表示する
photo 絵文字検索にも対応。郵便局を表す絵文字で検索すると郵便局の公式サイトが一番上に表示された

 携帯サイト、PCサイト、動画、画像を横断検索できるほか、PCサイトだけ、動画だけなど、個別に検索することも可能だ。PC向けWebサイトを携帯で表示する変換ツールは独自開発。画像検索ではファーストビューで9枚の画像を一度に確認できるようにするなど、使いやすさにこだわった。「まだまだスタートラインに立ったところ」(同社の水野貴明さん)とし、今後も改良していく。


photo バイドゥの井上俊一社長

 「日本のモバイル検索市場には大きなポテンシャルがある」(井上社長)と開発した。「現状の検索サービスを見るとそこまでクオリティーは高くなく、本格競争はこれから。最後発だがまだ間に合う」(井上社長)とみている。

 広告展開も掲載する予定だが、スタート時期は未定。「マネタイズは重要だが、サイトのクオリティーやトラフィックという前提条件がないと意味がない。マネタイズは検索エンジンの性能などを伸ばしてから」(井上社長)

関連キーワード

検索 | Baidu(百度) | 検索サービス


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.