ニュース
» 2009年11月11日 18時23分 UPDATE

ねとらぼ:あなたの愛車を“初音ミク痛車”に SUPER GT仕様で公式ラッピング

SUPER GTの初音ミク痛車ラッピングを手掛けた企業が、自家用車向けラッピングサービスを始めた。

[ITmedia]

 あなたの愛車を「SUPER GT」仕様の“初音ミク痛車”に――自家用車向けの本格ラッピングサービスが始まった。クリプトン・フューチャー・メディアの許諾を得た公式サービスで、レースに出走したミク痛車のラッピングを手掛けてきたワイエムジーワン(東京都墨田区)が、デザインからラッピングまで行う。

photophotophoto 「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」のもてぎバージョン

 ボンネットやサイドに大きく初音ミクのイラストをあしらったBMWベースのレースカー「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」と同じデザインを、自家用車にラッピングする。11月8日に「ツインリンクもてぎ」(栃木県)で行われたレースに参戦した際の「もてぎバージョン」のデザインだ。

 ラッピングしたい車の写真を送ると、同社が車種や色に合わせて1日〜1週間でデザインを起こし、ユーザーがデザインを確認。その後約2週間程度で貼り付け用シートが完成するという。貼り付け作業は、車がある駐車場などに出張して行う。価格の目安は50万円強。

 ちなみに同社の山家一繁社長は、「貼物錬金術士」として都バスのラッピング企画なども手掛けてきた「祭好きのちょい悪オヤジ」だという。

関連キーワード

初音ミク | 痛車


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -