ニュース
» 2009年11月17日 09時23分 UPDATE

世界一のスパコン本当に不要? 文科省、仕分け結果の意見募集

予算縮減と判断された次世代スーパーコンピュータの研究など仕分け対象の16事業について意見を募集するWebサイトを文科省が開設した。

[ITmedia]

 文部科学省は11月16日、行政刷新会議の仕分け結果についての意見をメールで募るWebサイトを開設した。「多くの国民の皆様の声を予算編成に生かしていくため」としている。予算縮減や廃止など厳しい判断を受けた事業について、予算編成で巻き返しを図る狙いがあるようだ。

 予算縮減と判断された次世代スーパーコンピュータの研究や、日本科学未来館の事業、大型放射光施設(Spring-8)の事業など、仕分け対象の16事業について意見を募集。メールのあて先は担当副大臣・政務官で、締め切りは12月15日。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -