ニュース
» 2009年12月17日 14時52分 UPDATE

せかにゅ:海賊版ゲーマーも「お客様候補」とEAのCEO

EAのCEOは、海賊版ゲームのプレイヤーも「追加コンテンツを買ってくれるかもしれない潜在顧客」と考えている。

[ITmedia]

EAのCEO、「ディスクは盗めても……」

 ゲームメーカーElectronic Arts(EA)のジョン・リッキティエロCEOは、違法コピーも売り上げにつながる可能性があり、海賊版ゲームをプレイしている人も潜在顧客だと考えている。「ディスクは盗めても、DLC(ダウンロード提供される追加コンテンツ)は盗めない」ため、ゲーム本体から売り上げが出なくても、追加コンテンツで収益を得られる、というのが同氏の考えだ。同氏は以前にも、「海賊版のプレイヤーや違法ダウンローダーを悪者扱いしなければ、彼らが追加コンテンツを買ってくれる可能性がある」と語っていた。

Electronic Arts Sees Pirates as Potential Customers(PCWorld)

オバマ大統領とバフェット氏に血縁関係

 バラク・オバマ大統領と著名投資家のウォーレン・バフェット氏には血縁関係があったと、オンライン家系情報サイトAncestry.comが伝えている。同社の専門家が調べたところ、2人の家系をさかのぼると17世紀のフランス人マレーン・デュバルという人物に行き着くことが分かったという。デュバルはオバマ氏の9代前、バフェット氏の6代前の先祖。1650年代に年期契約の奉公人としてフランスから米メリーランドに渡り、その後地主になったという。

Ancestry.com Proves That President Obama and Warren Buffett Are Related(Ancestry.com)

携帯電話の請求書が200万円に、13歳の子供が大量DL

 米カリフォルニア州に住む男性が、Verizonから2万2000ドル(約200万円)の携帯料金の請求書を受け取った。13歳の息子が、買ってあげたばかりの携帯電話で140万Kバイトのデータをダウンロードしたためだった。この家族はデータ定額プランに加入していなかった。このことがニュースで取り上げられたことから、Verizonは男性への返金を決定したという。

Verizon Refunds Teenager's $22,000 Cell Phone Bill(Silicon Alley Insider)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -