ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2010年01月14日 13時53分 UPDATE

東芝、Blu-ray Discレコーダー「VARDIA」を2月発売

1TバイトHDDを搭載した「D-B1005K」など3機種を投入する。

[ITmedia]

 東芝は1月14日、同社初のBlu-ray Discレコーダー「VARDIA」を発表した。3機種を2月中旬に発売する(→詳細記事)。

 1TバイトHDDを搭載した「D-B1005K」(実売予想価格13万円前後)、320GバイトHDDを搭載した「D-B305K」(同10万円前後)、VTRと1TバイトHDDを搭載した「D-BW1005K」(同14万円前後)の3機種を投入。いずれも地上波・BS・110度CSデジタルチューナーを2個搭載し、レグザリンクに対応している。

ah_D-B1005K_300.jpg

 Blu-ray Discプレーヤー「SD-BD1K」も同時期に発売の予定で、実売予想価格は2万5000円前後。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.