ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2010年01月22日 07時00分 UPDATE

国内初、地デジチューナー内蔵Netbook ラジオチューナー内蔵モデルも

オンキヨーは、地デジチューナーやFM/AMラジオチューナーを内蔵したNetbookを発表した。

[小笠原由依,ITmedia]
photo C4シリーズ

 オンキヨーは1月21日、地上デジタルチューナーや、FM/AMラジオチューナーを内蔵したNetbookなど、春商戦に向けたPC新機種を発表した。地デジチューナーを内蔵したNetbookは国内初という。

 Netbook「C4」シリーズに地デジ対応モデルを用意。miniB-CASカードに対応する独自開発の地デジチューナー基板を搭載した。miniB-CASカードスロットとSIMカードスロットを兼ねた構造。「何もかも独自で作ると高くなるが、基本部分はこれまであった製品を生かし、プラスアルファで新しい技術を追加していく」と同社の菅正雄PCカンパニー社長は話す。

 FM/AMチューナー搭載モデルも用意。同社が培ってきたオーディオ技術を生かし、ノイズに強いというFM/AMチューナー基板を搭載した。落ち着き始めているNetbook市場に付加価値のある新製品を投入したいと、ラジオチューナー搭載を決めたという。

photo 独自開発の基板
photo PureSpaceのメニュー画面

 それぞれ、テレビ、ラジオ、音楽、画像、ビデオなどのメディアを統合管理できるソフト「PureSpace」も搭載し、番組の録画ができる。iTunesと連携し、録画・録音した番組をiPodに移して視聴することも可能だ。

 CPUはAtom N450で、10.1型ワイド液晶を搭載。OSはWindows 7 Starter。サイズは、258(幅)×23(厚さ)×186(奥行き)ミリ。実売予想価格はFM/AMラジオモデルが4万9800円前後、地上デジタルテレビモデルが5万4800円前後。直販のBTOモデルは4万9800円から。

 このほか春モデルとして、地デジチューナー内蔵CULVノートなどを用意。2011年のアナログ停波を前にしたテレビ需要を意識し、地デジ内蔵したモデルを増やした。「アナログ停波により、PCでテレビを見るユーザーが増える。その取り込みをあらゆる商品でやっていきたい」(菅PCカンパニー社長)(→各製品の詳細記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.