ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ラジオ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

JKがハマる「チャイボーグ」 トレンド牽引、中国製の化粧品
 もう十数年前のことになるが、北京で中国中央テレビの番組に出演したことがある。ラジオ番組のMCが一堂に会して、自分たちの番組紹介をするという特別番組だった。(ノンフィクション作家・青樹明子)(2021/1/22)

オリエンタルラジオ、吉本興業からコンビで独立 「2人の意向を最大限尊重」と12月31日で契約終了
芸能界、変わってきてるな〜。(2020/12/28)

「私がどれほどどんくさいかわかる動画」 波瑠、ラジオ体操を披露するも開始数秒で「あっ」
楽しそうだからOKです。(2020/12/15)

伊東四朗、逝去した小松政夫さんとの思い出ラジオで語る 「小松、聞いてるかー?」
共演していた番組「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」に関するさまざまなエピソードを語っています。(2020/12/12)

発売前の新曲はラジコでチェック ラジオの可能性は
ラジオは最近の巣ごもり生活、在宅勤務の広がりで再評価されている。これまではリスナーの人口が把握し切れていなかったが、詳細な調査も始まり、リスナーの聴き方や広告効果の測定などもできるようになってきている。(2020/12/4)

広告外収入も高い比率:
「1局2波」 ラジオ淘汰の時代のFM802の挑戦
お薦めの曲を繰り返し流す「ヘビーローテーション」を日本に定着させ、関西では若者から圧倒的な支持を得るFM802が、外国語放送のFM COCOLO(ココロ)の事業を譲り受けてから8年がたった。ラジオ局による「1局2波」体制は国内初で、802は若者向けの番組編成に特化、ココロは40歳代以上にすみ分けて、リスナーを増やすことに成功している。(2020/12/2)

ラジオでよく聞く「警視庁の○○さーん!」って誰? 調べたらすごかった日本道路交通情報センター5つの謎
「聴いていて心地いい」「○○さんのあの声が好き」毎日聴いている人も多い……!(2020/11/14)

「気が滅入りますが」 和田アキ子、黄斑変性症の注射手術を眼帯姿で報告 ファンから体調気遣う声
自身のラジオ番組で黄斑変性症を公表していた和田さん。(2020/11/10)

Apple、Apple MusicでJ-POPラジオ番組スタート 第1回ゲストは米津玄師
Apple Musicで聴けるラジオ番組、初回は米津玄師。(2020/11/2)

神輿担ぐぞ! 岡村隆史、ラジオでの結婚発表にaikoも涙 2018年には2年後の結婚宣言も
おめでとうございます!(2020/10/23)

AM局のFM移行 本当に不利益はないのか
総務省は今秋をめどに、AMラジオ局のFM移行・併用が可能か判断するための実証実験について、具体的な内容を公表する。実験では、一部地域でAMの電波を止めてFMに移行。問題がなければ、その地域ではそのままAMが停波できる見通しだ。(2020/10/8)

ラジオもネットも「ながら聴き」が活況 コロナで高まる存在感
ラジオ配信サービスradikoが、ラジオ復権の切り札と期待されている。ラジオ業界は同社の成長を歓迎しながらも、「新型コロナが収束すれば元に戻るのではないか」と懸念しており、コンテンツ力強化が鍵になりそうだ。(2020/10/7)

コロナで高まる存在感:
ラジオもネットも「ながら聴き」が活況、なぜ?
ラジオ復権の切り札と期待される取り組みに番組をインターネット配信するradiko(ラジコ)がある。設立から10年。民放全99局が参加し、月間利用者数は約900万人で推移するまでに成長した。(2020/10/6)

深夜ラジオの全盛期:
ヤンタン、ヤンリク 伝説のラジオ番組を生んだ法則
テレビがお茶の間の主役だった時代、家族が寝静まった深夜、若者は部屋でラジオにかじりついた。朝日放送の「ABCヤングリクエスト」や毎日放送の「MBSヤングタウン」など、関西でも各局はこぞって看板番組を放送し、ラジオは若いリスナーをとりこにした。(2020/10/2)

ネットを舞台に:
月収100万円の新ビジネス ラジオスタイルの可能性
ラジオの魅力の一つに、語り手と聴き手の間に生まれる親密さがある。そんなラジオの特色を生かして新たなビジネスを生み出そうという取り組みが、ネットを舞台に始まっている(2020/10/1)

GAFA本格参入 ポッドキャスト市場で問われるラジオの底力
インターネット技術の革新と、スマートフォンやパソコン、スマートスピーカーの普及によって、今、さまざまな音声コンテンツが世の中にあふれ出している。そこで、ラジオ局も従来の電波を使った放送のほかに、インターネットを介して番組を広める取り組みに力を入れ始めた。音声コンテンツ競争が始まった現代、コンテンツを作り続けてきたラジオ局の底力が試されている。(2020/9/29)

設備更新に莫大コスト:
収入激減! ラジオAM放送 維持か移行か
ラジオ局が苦戦している。テレビやネットメディアの台頭で広告収入が激減、老朽化した設備の維持費も経営を圧迫している。(2020/9/28)

Apple、ポッドキャストのラジオ局を作る「Scout FM」を買収
Spotify、Amazonに続いてAppleもポッドキャスト分野を強化し始めたようだ。(2020/9/26)

【漫画】運動不足のくまだよ:意外にわからない「ラジオ体操第二」
第一はできる! が……!(2020/9/5)

山口もえが新型コロナ感染 夫・田中裕二、ラジオ欠席で電話出演「俺だっていつなるか分からない」
田中さんはPCR検査を待っている状態。(2020/8/26)

ラジコ、設立10年でついに全民放ラジオ局配信へ 巣ごもり需要でリスナーは月間900万人
インターネットラジオのラジコが「エフエム徳島」の配信を9月1日に開始する。これにより、日本全国の民放ラジオ全99局が「radiko」に参加することになった。(2020/8/25)

日本酒・料理・音楽でつながり合える場に:
J-WAVEが初の飲食事業 高輪ゲートウェイ駅前で仕掛ける「コロナ禍の一歩先」
JR山手線の高輪ゲートウェイ駅前に、期間限定でオープンしたレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」。このイベントを仕掛けるのは、FMラジオ放送局のJ-WAVE。本格的な食のイベントは初めてだという。コロナ禍で始まったイベントの舞台裏を聞いた。(2020/8/20)

「もうその通りです」 小島瑠璃子、三村マサカズの質問攻めに交際認める
ラジオ番組で明かしました。(2020/8/8)

閉局相次いだ地方ラジオ局 ネット台頭、地殻変動の予兆か
新潟県と愛知県のラジオ局が6月末、相次いで閉局した。専門家は「ラジオというメディアの価値が今一度、問われている」と指摘する。(2020/8/3)

母親に支配される娘、それを傍観する父親 相談者が押し黙った大迫恵美子の厳しいコメントとは? 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
ラジオ番組ではありえないほど長い沈黙。(2020/7/27)

全国展開が始まった「JPQR」 コード決済の利便性向上も、手数料がネックか
1つのQRコードで複数のコード決済を利用できる「JPQR」の全国展開がスタート。総務省は広報大使としてお笑い芸人の銀シャリを任命して、今後テレビやラジオCMなどで本格的に普及促進を図る。先行4県の導入店舗は約7000店。QRコードが1つになった点や申し込みが一度に行える点が好評だったという。(2020/7/14)

「ラジオ体操」最新盤CDが7月22日に発売決定 「立って」でも「座って」でも家の中で気軽に運動できる!
体がカチコチの運動不足になる前にラジオ体操がおすすめ。(2020/7/3)

「もうばかです。大ばか」 アンジャッシュ児嶋、生放送のラジオで相方・渡部を涙ながらに叱責
渡部さんの代役として番組に出演しました。(2020/6/12)

3Dプリンタニュース:
臓器を正確にコピーした3Dプリント線量計が、正確で安全な放射線治療に貢献
産業技術総合研究所(AIST)と東北大学大学院 工学研究科 応用化学専攻、金沢工業大学 応用化学科の研究グループは、放射線を照射することで発色するラジオクロミック材料を用いた3Dプリント線量計の製作に初めて成功した。(2020/6/12)

古田雄介の週末アキバ速報:
テクノハウス東映が現店舗で最後の週末、アキバの街中に変化は?
週明けの5月25日にラジオデパート店と統合するテクノハウス東映が、移転セールのラストスパートをかけている。街の往来も回復傾向にある。(2020/5/23)

外出自粛で聴取者は増えた? 「ラジスマ」の手応えはどう? radiko青木社長に聞く
試験サービスの開始から10年経過したIPサイマルラジオ「radiko(ラジコ)」。災害時はもちろん、最近の「外出自粛」の際によく使われているという。サービスの近況を、運営会社であるradikoの青木貴博社長に聞いた。(2020/5/19)

Amazon Music、無料版を提供開始 広告付きのプレイリストをストリーミング配信
ラジオサービスからも、数百のステーションが無料配信対象に。(2020/5/14)

シカマン復活だあああああ! 伝説の深夜ラジオ「アンタッチャブルのシカゴマンゴ」“本当の最終回”が放送決定
もちろんコンビそろって出演。(2020/5/4)

テレビやネットに疲れた人にラジオをオススメする漫画 「聴いてるだけでいいよという懐の深さがある」
ラジオは文化。(2020/5/4)

コナンにばいきんまんだ! 高山みなみや中尾隆聖ら人気声優が「ラジオ体操第1」をアテレコ 「めちゃめちゃ楽しい」「毎日やります」
楽しく体操できそう。(2020/5/1)

エオルゼアが荒れるぞ! 松坂桃李、「FF14」フレンドをラジオで募集するまさかの事態にネットざわつく
松坂さんのFF愛が止まらない。(2020/4/21)

NHKラジオ、「子ども科学電話相談 春スペシャル」を急きょ放送 中止のセンバツに代わり3月19日から4月3日まで
放送時間は日ごとに異なり、主に8時ごろから12時ごろまで。3月30日以降は12時30分から3時55分までとなります。(2020/3/17)

キンコン梶原、無事に誕生した第5子をお披露目 性別発表に子どもたちも驚き
ラジオ番組で無事に産まれたことを報告していました。(2020/3/6)

平手友梨奈「グループを離れることになりました」と自身の言葉で欅坂46脱退を報告 理由は「今は話したいとは思わない」がいつか話せたらと含み
平手さんがグループ脱退を発表したラジオ番組で選んだ曲は「黒い羊」。(2020/1/23)

鈴村健一と坂本真綾がラジオで夫婦初共演 「好きな手料理の話」にファン「朝からごちそうさまです」「ニヤニヤが止まらない」
ラジオを聴いて癒されるファンも続出。(2019/12/9)

文化放送が「たき火の音」を流し続ける90分特番を放送へ
番組の正式タイトルが長い。(番組名:「たき火特番〜ノルウェーのテレビ局が薪が燃えているだけの映像で高視聴率を獲得したので、たき火の音だけを流すラジオをやってみた〜」)(2019/12/2)

UQ mobile、11月15日に「Galaxy A20」発売 2万3760円(税込み)
UQ mobileは、11月15日に「Galaxy A20」を発売する。約5.8型ディスプレイや3000mAhのバッテリーを搭載し、ホーム画面を見やすくする「かんたんモード」やハイブリッドラジオなどを採用している。販売価格は2万3760円(税込)。(2019/11/13)

NHKの関連サイトで一時接続障害 「アクセスできない」報告相次ぐ 約2時間で復旧
NHKの公式Webサイトや、NHKラジオのネット配信サービス、アプリなどにPCやスマートフォンからアクセスできない状況だった。(2019/11/13)

東京拘置所で聴けるラジオ番組、美味しい食事メニュー……佐藤優が語る勾留の記憶 
“小菅ヒルズ”のご飯はうまいそうです。(2019/10/24)

ドコモから「Galaxy A20」登場 初心者にも配慮したエントリースマホ
NTTドコモから、Galaxyスマートフォンのエントリーモデルが登場。au向けモデルと同様にFMラジオを搭載し、おサイフケータイや防水・防塵性能を備えるなど日本向けカスタマイズが施されているが、価格は税込み2万円台前半と安価だ。(2019/10/11)

乗っている電車の運行情報をラジコアプリの画面で確認 ヤマハ「SoundUD」活用で
radikoとヤマハは、ラジコアプリに「街の情報」機能を実装すると発表した。ラジオを聞きながら、乗っている電車の運行情報やお店のクーポンなどを取得。スマホ画面で確認できる。(2019/10/2)

今日のリサーチ:
2019年にチャンネル開設の芸能人YouTuber、登録数トップは藤田ニコルさん――ユーチューバーNEXT調べ
テレビやラジオで活躍する芸能人が、新たな活躍の場としてYouTubeにも進出しています。(2019/9/27)

タニタがオリジナル「タニタ体操」を法人向けにサービス開始 オフィスワーカーの健康づくりエクササイズ
ラジオ体操のように、軽快な音楽に合わせて行う短時間エクササイズです。(2019/9/19)

Apple、「HomePod」に今秋ラジオと波の音などのアンビエントサウンド
Appleのスマートスピーカー「HomePod」で、もうすぐラジオを聴いたり、波の音や森の鳥の声などのアンビエントサウンドを流せるようになる。(2019/9/12)

「こいつ、うまいぞ!」 自動販売機型ガンダム、秋葉原ラジオ会館に立つ
コラ・コーラ ボトラーズジャパンが「秋葉原ラジオ会館」に「自動販売機型ガンダム」を設置した。ボタンを押すとアムロやシャアの名セリフをもじったオリジナルボイスが流れる。(2019/9/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。