ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ロックバンド」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ロックバンド」に関する情報が集まったページです。

OpenAIが開発、動画生成AI「Sora」の衝撃 エンタメコンテンツはどう変わる?
生成AI技術の進化が著しい。「ChatGPT」を開発したOpenAIが動画生成AI「Sora」を発表し、話題を集めている。技術革新によって、エンタメビジネスは今後、どう変化していくのか。(2024/2/27)

石黒彩、コギャル時代の自身に自虐ツッコミ「どんだけ自分が、好きなんだか」 ファンは「貴重なお写真」と反応
「セーターはラルフでルーズはスミスの1番長いやつ」と同世代には伝わるこだわりも。(2024/2/22)

「サマソニ2024」はスポーツドリンク「持ち込み可」 昨夏は体調不良者続出&出演アーティスト熱中症で騒動に
音楽ファンからは安心の声も。(2024/2/21)

「香水」でヒット 瑛人、タイ語で「香水」熱唱→現地が大盛り上がり「めちゃくちゃに楽しかった」
チェンマイの野外フェスで披露。(2024/2/21)

米セレブの18歳娘、“整形し過ぎ”指摘に強気の回答「美しいのは生まれつき」 露出増加&黒人化を心配する声も
人種が変わったとの声も。(2024/2/21)

ワンオクTaka、米ツアー優勝の“世界的ゴルファー”との祝勝会ショットが豪華すぎ 「キングとキングが一緒だ」「びっくり」
同じタイミングでロス滞在中だったワンオク。(2024/2/20)

「クイーン」4年ぶり来日公演終えたブライアン・メイの“Sayonara”に胸熱 「何もかも夢だったのだろうか?」「この特別な場所を愛している」
“最後の来日”のうわさも。(2024/2/16)

「King Gnu」常田大希、ライブの“スマホライト論争”をバッサリ 関係者名乗る投稿に苦言「大体よく知らん人」「気をつけて」
コロナ禍から増えたライブでのスマホライト。(2024/2/14)

松岡充、生え際が“際どい”1枚に「光の加減です笑」 「拡大して確認してしまった」「逆になぜ禿げないのか」と反響
光の加減です。(2024/2/14)

音楽+ビールで訴求:
なぜスーパードライから“細い缶”が登場するのか 「モンスター」と同じサイズ
アサヒビールが2月27日に発売する「アサヒスーパードライ スマート缶」は、若年層をターゲットにした新商品だ。開発背景や狙いを聞いた。(2024/2/14)

元KOHH、引退から2年ぶりの新名義デビュー曲がトレンド入りへ “王者の復帰”に感動交じりの反響「急な伝説の再開」「サプライズ過ぎ」
“あのころ”と良い意味で変わってない。(2024/2/13)

手越祐也、業界レジェンドの“尊敬する大先輩”と2ショット 甘いマスクの共演に「国宝級イケメン」「目の保養でしかない」
HYDEさん若すぎる。(2024/2/12)

「Dragon Ash」降谷建志、長男の15歳バースデーにエモすぎる幼少期親子ショット “0歳のわが子”にキスし「銀河一かっこいい俺の息子」
元妻・MEGUMIさんとの離婚に理解を示した長男。(2024/2/6)

若手ロックバンド、ネット史に残る“前代未聞のミス”で注目浴びる イベント予約の告知のはずが……「歴史的アホ」「笑いの神に愛されすぎ」
原因知りたい。(2024/2/2)

ワンオクTaka、来日中エド・シーランと親密ショットでコラボへの期待値急上昇 お互いの曲熱唱するぜいたく空間
互いの楽曲を2人で歌唱。(2024/1/31)

子守歌で泣いちゃう赤ちゃんに、ロックバンドの曲を聞かせると…… 速攻で泣き止む姿が1300万再生【海外】
大声で泣いていたのが、うそみたい。(2024/1/30)

ビビアン・スー、8歳息子とライブ参戦で感極まる “父親の死”をめぐる名曲に号泣「お父さんが亡くなってから……」
息子くん大きくなった。(2024/1/27)

「Novelbright」ボーカル、プライベートすぎる懐事情ぶっちゃけにファンから悲鳴 「そろそろかっこいい竹中雄大見たい」
4000万円から5000万円の借金があると公表したことも。(2024/1/26)

King Gnu井口、「パチ屋の花みたいなの」が届く→実物公開 猫とともに困惑
「龍が如く8」は1月26日発売です。(2024/1/24)

角田信朗、50年前から“憧れの人”宇崎竜童のライブで号泣 初サイン時に“いただいた言葉”で感動「あの頃の日付けなんです」
当時の思いがよみがえったとのこと。(2024/1/24)

大森靖子、緊急手術で入院→ZOCメンバー7人中3人が活動休止の事態に 夫・ピエール中野も状況伝え「すぐに救急車を手配」
腹痛を訴える前日には台湾ライブが開催。(2024/1/24)

「一致率すご」 “ロゴ激似”カラオケ大手2チェーン→実は別会社だった 広報に取材すると「まさかの回答」が
2チェーンの広報に話を聞きました。(2024/1/24)

常田大希、“流血”ライブの一幕公開し「みんなツアー楽しんでますか?」 ゾーン入りする姿に「ドラマだわぁ」
ショーマストゴーオン精神。(2024/1/23)

倖田來未、久々の家族ショットに喜びの声 「旦那さんとの写真見れて嬉しい」「ファミリーショット最高」
コミコンを訪れていた倖田さん。(2024/1/22)

「端的にまあダサい」 浜田雅功の息子、“偉そう”と指摘の親バッサリ “10年ぶり共演”の2ショットへ「父は父、子は子の顔になっています」
10年ぶりのラジオ共演で父を説教したハマさん。(2024/1/21)

「人間性疑う」 故チバユウスケさんのメモリアルフォト、メルカリで高額転売 3万円で落札も……ファン憤怒
高額で取引されていました。(2024/1/20)

ライブハウスで痴漢行為、「打首」がスマホの画面を掲げて! 実際どうなるのか検証した結果「うん、やっぱり目立つ」
「まあ、このノウハウが役に立たないのがいちばん!」(2024/1/17)

YOSHIKI、愛用のクリスタルピアノが4000万円で落札 「家族みたいで別れをつげるのは少し寂しい」
10年以上愛用したピアノとのこと。(2024/1/17)

楽屋遠いからとりあえず……「X JAPAN」PATA、紅白本番前の“車イス姿”に騒然 ステージでは立って演奏も「なんでなの」「体調が思わしくない?」
心配だな……。(2024/1/17)

「脳がバグる」衝撃メイクの数々に目が釘付け どこまでメイクなのかだまされ続ける展開に驚愕「クレイジーだよ!」
何度見てもすごい……。(2024/1/15)

「遺伝子すごい」「髪の流れもソックリ」 TAKURO、18歳息子との後ろ姿が“まんま双子” 妻もうろたえて「右が息子……だよね!?」
髪質が完全に遺伝してる。(2024/1/11)

5児の父・つるの剛士、長女の18歳バースデーに悲喜こもごも 「嬉しさ7割、淋しさ3割。いや、もーちょい」
次女に続き長女も海外留学を予定しているそうです。(2024/1/6)

綾小路翔、被災地への支援物資を募るも“嫌がらせ”に苦悩 「全部イタズラだとは思いたくありませんが……」
「ミスが同時多発するともなかなか考え辛く…」(2024/1/6)

大谷翔平、ドジャースと共同で被災地へ“100万ドル”寄付 ケタ違いの額に驚嘆の声「1億って!」「やっぱすげーわ」
さすが世界の大谷。(2024/1/5)

浜崎あゆみ、支援公表した著名人絡みの一部反応に首かしげる 1000万円寄付への“売名批判”に「名は苦しすぎるほど売れてるんじゃ?」
自身も1000万円を寄付していました。(2024/1/5)

香取慎吾&草なぎ剛&稲垣吾郎が新年イベントも……“首元の3色カラー”で注目集める「ちょっと泣けちゃいました」
これは胸熱!(2024/1/4)

逆サバ読んでます!? 「打首獄門同好会」junko、49歳→65歳のビフォアフが変わらなすぎる「全部今日では!?」
すげぇ。(2023/12/30)

元ミセス・山中綾華、“合格率6%”の難関国家資格に合格 ドラマーとの二刀流に「凄い!! 尊敬」「かっこ良すぎます」
本当にすごい。(2023/12/30)

YOSHIKIへの名誉毀損で小学館提訴 1億1000万円の損害賠償求める 「米国法人も法的措置の検討を開始」
米国法人も法的措置の検討を開始。YOSHIKIさん本人も訴訟を検討しているとのこと。(2023/12/28)

大槻ケンヂ考案「ちくわプリッツ」、両メーカーが神対応→「絶対うまいやつ」と斬新な組み合わせにネットの共感集まる
コレ絶対うまいやつ!(2023/12/26)

「深〜い愛が伝わります」 岩堀せり、初めての骨折体験も……TAKUROと聖夜に密着し「ギフトで夫婦温まっています」 
骨折も早く治りそう。(2023/12/26)

2023→2024年末年始の“注目バラエティー”総まとめ 恒例の「M-1」「紅白」や「芸能人格付けチェック!」など目白押し
大量すぎてどれ見るか迷う。(2023/12/22)

「マネスキン」とこれからのロックの話をしよう ネットの荒波を乗りこなす、Z世代No.1バンド2度目の来日を振り返ってみる
3000人規模で1回限りの来日公演→1万5000人規模の会場で複数回へと急成長。(2023/12/23)

「打首獄門同好会」junko、65歳誕生日にタトゥーデビュー 衝撃的な若さに「何歳になっても変わらない」「憧れです」
心も若い。(2023/12/20)

チャーケストラって何だよ! 約3年ぶり3度目の“チャー研ステ”、12.26特別公演がカオス極まる
12月26日の特別公演に、手島いさむさんや原作アニメの大ファンが集まったというオーケストラ集団が舞台に初出演。(2023/12/18)

「ギヴン」シリーズの続編映画前編「映画 ギヴン 柊mix」、同シリーズOPでデビューのセンチミリメンタルが主題歌手掛ける
syhの出番が多い!(2023/12/15)

「世界に1冊だけ」の写真集が作れる悪魔的推し活アイテム 聖飢魔II、地球デビュー35周年記念……魔暦26年3月まで販売
どの界隈のオタクからも羨望のまなざし!(2023/12/13)

「KANA-BOON」2人脱退で残るオリメンは1人に 女性問題、謎の不祥事と衝撃内容に悲痛の声「ショック通り越して何も言えない」
最後のオリジナルメンバーとなった谷口さんは覚悟を言葉にしています。(2023/12/11)

BUCK-TICK櫻井敦司さん追悼グッズがメルカリで高額転売続出…… ファン怒りの声「信じられない」「本当に最低」
メモリアルフォトなどが高額で販売されていました。(2023/12/11)

“腰の状態”を心配されていたSUGIZO、骨折を告白 FNS歌謡祭出演&ツアー続行に「お身体を大切に」
ファンからは「くれぐれもご無理のないように」の声。(2023/12/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。