ニュース
» 2010年01月27日 10時58分 UPDATE

ウィルコム「更正法活用で再建へ」報道にコメント

ウィルコムが会社更生法を活用して再建を目指す方向と伝えた一部報道について同社は、「当社が発表したものではない」とするコメントを発表した。「ADR成立に向けて鋭意調整を進めている」としている。

[ITmedia]

 ウィルコムが会社更生法を活用して再建を目指す方向で最終調整に入ったと伝えた一部報道について、同社は1月27日、「当社が発表したものではない」とするコメントを発表した。昨年9月、私的整理の1つ・事業再生ADR(裁判外紛争解決)の手続きを始めており、「ADR成立に向けて鋭意調整を進めている」としている。

 27日付けの日本経済新聞朝刊によると、ウィルコムのADR手続きは難航。企業再生支援機構やソフトバンクの支援を前提に更正法の適用を申請する事前調整(プレパッケージ)型の法的整理に向け、2月にも東京地裁に更正法適用を申請する方向で最終調整に入ったと伝えている。

 ウィルコムは報道について「憶測記事であり、当社が発表したものではない」とコメント。「ADR手続き成立に向けて債権者の皆さまのご理解とご協力のもと、関係各所と鋭意調整を進めております」としている。

 また「当社サービスをご利用いただいているお客さま、また販売店さまやメーカーさまなどお取引先の皆さまへの影響はございませんのでご安心ください」ともコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -