ニュース
» 2010年02月04日 20時23分 UPDATE

「クロスブリッジよろちゅくね!」――はちゅねミク、NECエレのLSIを解説

NECエレのサイトにはちゅねミクが再登場。システムLSI「クロスブリッジ」(XBridge)を解説している。

[ITmedia]
画像

 「クロスブリッジよろちゅくね!」――NECエレクトロニクスがWebサイトで、はちゅねミクのイラストを使ってシステムLSI「クロスブリッジ」(XBridge)を解説する「よくわかるクロスブリッジ講座!」を公開している。

 クロスブリッジの仕組みやメリットを解説するスライドに、はちゅねミクと、同社のキャラ「クロスブリッジ君」のイラストを掲載した。最後まで読むとはちゅねミクイラスト入り「修了証書」を表示する。


画像
画像

 同社は昨年11月の「Embedded Technology 2009」のクロスブリッジ関連の展示ではちゅねミクを使ったスタンプラリーを実施。期間限定で企業サイトトップページにもイラストを載せていた。好評だったため、はちゅねミク企画第2弾を始めたという。

 クロスブリッジは、プログラマブルハードウェア技術により大量のストリームデータ処理を効率良く行えるというシステムLSI。汎用CPUに比べ、ストリームデータを高速かつ低消費電力で処理できるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -