ニュース
» 2010年03月01日 07時00分 UPDATE

ソニー、自転車対応のポータブルナビ サイコン機能搭載

ソニーのポータブルナビ「nav-u」新製品は、防滴仕様に加えてサイクルコンピュータ機能や自転車向けルート案内機能などを備える。

[ITmedia]
photo 自転車装着イメージ(オプションの自転車クレードル使用)

 ソニーは、パーソナルナビゲーションシステム「nav-u」の新製品「NV-U35」を3月13日に発売する。サイクルコンピュータ(サイコン)機能を搭載したほか、自転車向けルートを案内する機能などを備えた。オープン価格で、実売予想価格は3万7000円前後。

 持ち運び可能なポータブルナビゲーションデバイス(PND)。nav-uシリーズでは初の防滴仕様(JIS防水保護5等級準拠)とし、自転車や徒歩での利用時、雨や雪でぬれても安心だとしている。

 特徴はサイクリングへの対応。「自転車ナビ」では、狭い道や細い街路など、自転車で走れるルートを案内するほか、自転車店やサイクリングロードなどの地点情報も収録する。

 サイコン機能は、速度(現在、平均、最高)と距離(積算、移動、目的地)、経過時間、消費カロリーなどの自転車走行情報を表示する。測定はGPS情報を使って行うため、自転車への配線は不要という。方位と目的地への方向を視覚的に確認できるコンパス表示モードも備える。

photophoto サイコン画面とコンパス表示
photo

 走行時に画面をオフにし、音声だけでガイドする「スーパースタミナモード」時には約11時間の連続使用が可能という。

 自転車のハンドルバーなどに装着できる専用アタッチメント(22〜32ミリ径対応)も同時に発売する(実売予想価格は5000円前後)。

 液晶ディスプレイはタッチパネル対応3.5インチ(320×240ピクセル)。本体サイズは112(幅)×79(高さ)×17.8(奥行き)ミリ、重さ約176グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -