ニュース
» 2010年03月02日 09時07分 UPDATE

PSNの大規模障害、時計のバグが原因 データ回復できない恐れも

世界中で起きているPlayStation Networkの障害の原因は、PS3の時計機能のバグという。新型PS3は影響を受けない。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は3月2日、PlayStation Network(PSN)で起きている障害を同日中に修正できる見込みだと明らかにした。

 SCEJは、障害の原因はプレイステーション 3(PS3)の時計機能のバグとしている。これにより、PS3の本体の日付が2000/01/01になる、PSNにログインしようとするとエラーが発生する、ゲームを起動しようとすると「トロフィー情報の登録に失敗しました」というエラーが表示される、といった問題が生じている。ただし、新型PS3はこの問題の影響を受けない。

 同社は2日中に問題を修正できる見込みとしている。それまでは、一部データが回復できなくなる可能性があるため当該PS3を使用しないよう勧めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -