ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年03月29日 07時00分 UPDATE

富士フイルム、フジノンを統合

富士フイルムが光学機器製造子会社のフジノンを統合。

[ITmedia]

 富士フイルムホールディングスは3月26日、子会社の富士フイルムが同社子会社のフジノンを7月1日付けで統合すると発表した。

 フジノンは1944年(昭和19年)に「富士写真光機」として発足し、「フジノン」ブランドのテレビカメラ用レンズやデジタルカメラ用レンズモジュールなど、光学機器を製造。2004年10月に現社名に変更、06年に富士フイルムの100%子会社になった。

 統合により、フジノンの光学技術と富士フイルムの撮像センサー技術などと融合、光学デバイス事業の拡大を目指すとしている。研究開発機能などを一体化し、海外の販売子会社も統合を進める。

関連キーワード

富士フイルム | デジカメ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.