ITmedia NEWS >
ニュース
» 2010年04月27日 07時00分 UPDATE

日立が上方修正 最終赤字1100億円に縮小

日立製作所は10年3月期の連結業績予想を上方修正し、最終赤字が前回予想の2100億円から1100億円に縮小する見通しだと発表した。

[ITmedia]

 日立製作所は4月26日、2010年3月期の連結業績予想を上方修正し、最終赤字が前回予想の2100億円から1100億円に縮小する見通しだと発表した。

 自動車部品を含む電力・産業システム部門や電子デバイス部門などで売り上げが想定を上回ったほか、コスト削減効果が出た。持ち分法適用会社の株式評価損益の改善も、最終赤字縮小に貢献した。

 売上高は前回予想比2600億円増の8兆9600億円、営業利益は同650億円増の2000億円となる見通し。

関連キーワード

日立製作所 | 上方修正


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.