ニュース
» 2010年05月28日 10時15分 UPDATE

iPad発売、孫社長「待ちに待った」 購入者「喜びの三重奏」

「待ちに待った」(孫社長)――5月28日午前8時、「ソフトバンク表参道」でカウントダウンとともにiPadが発売された。購入一番乗りは、Gizmodoのライター・三浦さん。

[岡田有花,ITmedia]
画像 孫社長が入店者と握手

 「3、2、1!」――5月28日午前8時、東京・表参道のソフトバンクショップで、カウントダウンとともにiPadが発売された。孫正義社長は「待ちに待った」と笑顔で話し、最初の購入者は「喜びの三重奏」とうれしそうに語った。

 ソフトバンク表参道にできたiPad待ちの行列は250人。銀座のアップルストア前の大行列(約1200人)よりは少なかったが、ショップ前から約100メートル先にある原宿駅近くまで列は続いていた。


画像 カウントダウン前の行列
画像 カウントダウン直後、銀のテープが舞い、店をおおっていた幕が下りた
画像 孫社長と、ゲストでモデルの藤井リナさん、最初の購入者となったフリーライターの三浦一紀さん

画像 開店後の店内の様子

 購入一番乗りは、前日の午後6時から並んでいたというフリーライターの三浦一紀さんで、ガジェットブログ「Gizmodo」のロゴ入りはちまきとiPadをかたどった模型を頭に着け、行列の様子をGizmodoやTwitterにリポートしながら並んでいた。

 三浦さんは、モデルの藤井リナさんからiPadを直接手渡され、「iPadを買え、藤井リナさんから手渡され、孫社長にも会えてうれしさ三重奏」とコメント。子どもと楽しめるアプリや仕事に役立つアプリなどを使いたいと話していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -