ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2010年06月01日 17時34分 UPDATE

渋谷シダックスに「Ustreamルーム」オープン

東京・渋谷のシダックスに「Ustreamルーム」が登場。機材も貸し出し、手ぶらで訪れてもUstライブができる。

[ITmedia]

 東京・渋谷のレストランカラオケ「渋谷シダックスビレッジクラブ」(渋谷区神南1-12-13)に6月1日、Ustream配信を楽しめる「Ustreamルーム」が登場した。

 カラオケルームを使ってUstream配信ができるサービス。WebカメラとPCを貸し出し、手ぶらで訪れてもUstream配信を楽しめる。結婚パーティーやオフ会を生中継するなど、さまざまな使い方が可能としている。

 ただし著作権の問題から、Ustライブ中に室内のカラオケで歌うことはできない。楽器演奏の配信はできるが、演奏する楽曲名とアーティスト名の事前申請が必要。また有料イベントや、室内に観客を呼ぶイベントには利用できない。

 料金は通常の室料(平日午前11時〜午後6時が30分230円など)のみで、機材貸し出しは無料。同時に5組までUstream配信が可能。営業時間は、午前11時から翌日午前5時まで(金・土・祝前日は午前6時まで)。年中無休。

 初日の6月1日には、ガールズバンド「SCANDAL」のUstream番組や、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が開催するケニア難民キャンプでの音楽プロジェクト「CampBeat」の告知番組も配信する。

 新サービスでは、シダックス・コミュニティーとUstream Asiaが協力。今後、シダックスの他店舗に設置された大型部屋「パーティールーム」に置かれたディスプレイで、Ustream配信のパブリックビューイングを行う、といった取り組みも検討している。

関連キーワード

Ustream | 渋谷 | カラオケ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.