ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「渋谷」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「渋谷」に関する情報が集まったページです。

分身ロボット「オリヒメ」、渋谷のカフェWIREDで接客
福祉ロボット開発のオリィ研究所と、飲食店の企画運営のカフェ・カンパニーは、渋谷区内のカフェで分身ロボットを給仕スタッフとして起用する実証実験を始めた。(2020/1/17)

PR:クーリッシュと銭湯がまさかのコラボ! 渋谷にコラボ銭湯「くーりっし湯」爆誕
アイスと銭湯がコラボしたら一体どうなっちゃうの〜!?(2020/1/16)

「チャージマン研!」のポップアップストアが渋谷マルイに登場 Tシャツやパーカーなどのグッズが先行販売
デザインが素敵だわー!(2020/1/13)

銀座線の渋谷駅はどうなった? 工事はまだまだ続く
東京メトロ銀座線「渋谷駅」の移設工事が完了し、新駅舎の供用がスタートした。JR線と渋谷ヒカリエの間を走る明治通り上空に移設したわけだが、どんな駅になっているのか。実際に足を運んだところ……。(2020/1/11)

エイベックス所属の晴れ着美女13人が集結! 浅川梨奈&大原優乃は新成人に、“LJK”生見愛瑠の目標は「渋谷ジャック!」
2020年の目標を絵馬に書き込みました。(2020/1/10)

プロジェクト:
CBRE、渋谷オフィスビル2棟のLEED Gold認証取得をサポート
CBREは、ドイツのファンド運用会社ユニオン・インベストメントが渋谷に保有するオフィスビル2棟のLEED認証取得をサポートをした。2棟はGold認証を取得した。(2020/1/9)

GMOインターネットグループ、ローカル5G導入に向けた無線局免許を申請
GMOインターネットグループは、1月6日に「ローカル5G」導入に向けた無線局免許申請について発表。グループ本社セルリアンタワー・第2本社渋谷フクラスの2拠点を「ローカル5G」の環境とする。(2020/1/6)

JR、私鉄各線で振り替え輸送も:
東京メトロ銀座線、渋谷駅の初リニューアルに伴い12月28日〜20年1月2日に一部区間で終日運休 どんな工事でどう変わる?
12月28日〜2020年1月2日の6日間、銀座線が一部区間で運休を行う。「銀座駅〜表参道駅」「青山一丁目駅〜溜池山王駅」の両区間で終日運休する。銀座線渋谷駅のリニューアルによるもので、同駅のリニューアルは1938年のオープン以来初。リニューアルに備え、過去2回の工事を行ってきたが、今回の工事で駅はどのように変わるのか。(2019/12/27)

苦境のミクシィ、M&Aに活路 渋谷“ビットバレー”新拠点でV字回復に意欲
「今後も積極的にM&Aを展開し、新規事業に参入していきたい」とミクシィの大澤弘之CFOが意欲。渋谷の新オフィスに移転し「働く環境を整え、新しい事業が展開できるようにしていきたい」という。(2019/12/10)

プロジェクト:
新生「東急プラザ渋谷」は大人がターゲット
東急グループは現在「エンタテイメントシティーSHIBUYA」をテーマに掲げ、渋谷駅周辺の再開発を推進している。このたび新たなチャレンジとして、“若者の街”のイメージが強い渋谷で、“大人”をターゲットにした商業施設「東急プラザ渋谷」を開業させた。(2019/12/10)

“男女逆転で復活”なぜ? 帰ってきた『東京ミュウミュウ オーレ!』担当編集者に聞いた 「『なかよし』愛と『ミュウミュウ』愛にあふれまくって作っております」
渋谷くん、かわいい……。(2019/12/4)

NTTコムと日建設計が“リモート自撮り”サービス「AIR FINDER」提供 5日から渋谷で体験できる
NTTコミュニケーションズと日建設計は、商業施設などに設置した4Kカメラで計算された背景で自分撮りできるリモート撮影サービス「AIR FINDER」を発表した。(2019/12/3)

“Pepper不要論”払拭なるか Pepperが接客するカフェ、渋谷に誕生 開発元が自ら運営
ソフトバンクロボティクスが、Pepperが接客するカフェ「Pepper PALOR」をオープンする。「りんな」がベースの会話エンジンを使用し、会話の精度を強化した「Pepper for Biz 3.0」を使用する。昨年から一部でささやかれる“Pepper不要論”を払拭(ふっしょく)できるか。(2019/12/3)

人生設計をサポート:
新しくなった東急プラザ渋谷は「アクティブシニア」に支持されるか
東急不動産は12月5日、東京・渋谷駅西口の再開発ビル「渋谷フクラス」の中核商業施設「東急プラザ渋谷」をオープン。“成熟した大人たち”を主なターゲットとして、「人生100年時代」を見据えたライフスタイルを提案する店舗を展開する。(2019/12/3)

渋谷に“デジタルハチ公”出現、周辺はWi-Fi無料 「新たな待ち合わせ場所に」
GMOインターネットが、待ち合わせスポット「GMOデジタル・ハチ公square」を公開。新生「東急プラザ渋谷」の2階に位置する。内部には、忠犬ハチ公の2D映像を投影したディスプレイを設置。買い物客は人を待ちつつ、タブレットを操作して「お手」「伏せ」などができる。(2019/12/3)

月額5980円で毎日ランチを食べられる、定額制ランチ「always LUNCH」が渋谷でスタート
利用回数制限が無くなるクリスマスキャンペーンもヤバい。(2019/11/30)

タイムアウト東京のオススメ:
渋谷パルコは音楽ヴェニューをのぞく
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/11/26)

ニンテンドーやポケモン、AR……! 11月22日にリニューアルオープンする「渋谷パルコ」はちょっとしたテーマパークだった
1日中遊べそう!(2019/11/21)

Google、渋谷にスタートアップ支援施設を開設 ピチャイCEO「日本の起業家を支援したい」
米Googleのスンダ―・ピチャイCEOが来日し、11月19日に都内で開催されたスタートアップ支援施設のオープニングイベントへ登壇。2020年に予定される日本の小学校でのプログラミング必修化に触れ、今後も次世代を担う若者への支援に注力すると述べた。(2019/11/20)

22日オープンの渋谷PARCOで『AKIRA』の展示会 アートウォールモチーフのグッズも多数販売
『AKIRA』をコラージュアーティストの河村康輔さんが大友克洋さんと共同で再構築した作品。(2019/11/19)

テークアウト特化型「食べログ」登場 持ち帰り可能な店のみ表示、アプリで注文・事前決済
カカクコムがテークアウト専用アプリ「食べログ テイクアウト」の提供を開始した。アプリ上で現在地周辺の飲食店を探し、注文・事前決済まで完了できる。渋谷区の一部で先行スタートし、対応エリアは順次拡大予定。軽減税率制度の施行によって高まるテークアウト需要に応えた。(2019/11/12)

渋谷と広島を5Gで接続 ドコモの“遠隔ダンスレッスン”を見てきた
渋谷と広島の会場をドコモの5Gで接続し、遠隔でのダンスレッスンを実施。5Gを活用した動画をストリーミング配信し、渋谷から広島にいる子どもたちに遠隔でダンス指導を行った。地方ではダンス指導者の確保が難しいという課題もあり、5Gや映像などの先端技術を活用したレッスンが求められている。(2019/11/12)

セガが初の「タピオカミルクティー専門店」を渋谷に出店 セガはどこへ向かおうとしているのか……
商品は三軒茶屋のタピオカミルクティー専門店「三茶ヤ」が監修。(2019/11/8)

2020年までのオフィスビル竣工ラッシュ 注目の街は?
東京のオフィスビル開発が活況だ。現在渋谷の駅前で再開発による超高層ビルが次々と建っていることに象徴されるように、2018年、19年ともに過去20年の平均を超えた床面積のオフィスが供給された。そして20年には、さらにそれを上回る延べ30万坪ものオフィスが生まれようとしている。そんな2020年以後、発展するポテンシャルのある街はどこなのか。(2019/11/5)

コギャルが行き交う渋谷の街で、ハルオやさぐれる「ハイスコアガールII」17話 恋の舞台は地元の外へ
コギャルにチーマー、ああ90年代。(2019/11/2)

「いつからこんなに治安が悪く」「めちゃめちゃダサイサイ」 きゃりーぱみゅぱみゅ、大混雑の“渋谷ハロウィーン”に苦言
2019年も大混雑だった渋ハロ。(2019/11/1)

渋谷ハロウィンで有志たちが自発的にごみ拾い、Twitterで称賛集まる 仮装のままごみ拾いをする人も
「早朝6時にはすでにきれいだった」との意見も。(2019/11/1)

渋谷にau直営店が11月1日オープン 「5G時代を見据え」スマートグラスを体験できるコーナーも
KDDIは11月1日10時に、全国で13店舗目となる直営店「au 渋谷スクランブルスクエア」をオープンする。5G時代にふさわしい直営店として、スマートグラス「NrealLight」を用いた映像やARコンテンツが楽しめる視聴体験コーナーも設置する。同グラスは、将来的には一般消費者向けに製品化することも検討しているという。(2019/10/29)

渋谷最高峰230mの展望台で絶景の夜景見てきた! 渋谷スクランブルスクエアの目玉「SHIBUYA SKY」体験レポート
【動画+画像】渋谷で一番高い場所から見た東京の夜景は絶景でした。(2019/10/25)

渋谷地区で最高の230メートル展望台 「渋谷スクランブルスクエア東棟」お披露目
渋谷地区にはこれまでになかった約230メートルの高さの展望台や、日本初上陸の7店を含む213店の商業施設、オフィスから構成しており、渋谷の主な客層の若者だけでなく多様な層を取り込みたい考えだ。(2019/10/25)

ハチ公だけに8個入り 渋谷区観光協会の公式土産「渋谷 ハチチョコ」誕生
かわいいハチ公型のチョコレートです。(2019/10/25)

渋谷のバーガーキングが「ゾンビ向け店舗」としてリニューアルオープン 10月末までの期間限定
店内は、まるで廃墟。(2019/10/23)

渋谷PARCOに「Nintendo TOKYO」が11月22日にオープン オリジナルのキャラクターグッズなど
プレオープン招待への応募を受付中です。(2019/10/23)

渋谷ドンキがハロウィーン夜間の酒販売を自粛 コンビニ大手も売らない方針
渋谷から酒が消える?(2019/10/21)

ハロウィーンの渋谷駅周辺、道路・公園など公共の場で飲酒禁止 区の条例により
6月に成立した「渋谷駅周辺地域の安全で安心な環境の確保に関する条例」によるもの。(2019/10/19)

「aiboの服」発売 ロボットファッションショー「ロボコレ」で初披露
ソニーの犬型ロボット「aibo」の公式ウエアが発売される。ロボットアパレル事業を展開するRocket Roadが製作。11月に渋谷で開催されるロボットファッションショー「ロボコレ2019」で初披露。(2019/10/18)

内田理央、ドラクエウォーク目的で渋谷出没  “変装なし”の姿にファン驚き「人だかりできそう」
エンカウントしたかった!(2019/10/18)

Wealthnaviが掲げる「資産運用3.0」とは何か?
ロボアドバイザーサービスで預かり資産トップのウェルスナビ(東京都渋谷区)が、新たな資産運用のあり方として「資産運用3.0」を打ち出した。ポイントは、パーソナル化。富裕層が受けているプライベートバンクのようなサービスを、普通の人に提供したいという狙いの第一歩だ。(2019/10/16)

プロジェクト:
渋谷二丁目エリア再開発事業、本格始動で渋谷駅東口エリアの活性化目指す
渋谷二丁目17地区市街地再開発準備組合と東京急行電鉄は、渋谷駅東口エリアで計画する再開発事業において、2024年度の開業に向けて本格的に始動することを発表した。(2019/10/4)

スマートオフィス:
東急不動産が新本社で実証実験、働き方改革を実現するオフィスを検証
東急不動産ホールディングスと東急不動産は、2019年8月14日から営業を開始した東京都渋谷区のオフィスビル「渋谷ソラスタ」内の新本社で、顔認証での入退館やアロマを用いた会議など、先進的な取り組みを進めている。同年10月1日からは、生産性向上に寄与する5つの実証実験を行い、優れたワークプレースを探求する。(2019/10/3)

「ハチ公が救い」「ダンジョンマップ更新」 東急、東京メトロ「渋谷駅」出入口番号が11月から変更に Twitterには悲鳴
番号で覚えていた人は覚え直し……? 大まかな行き先から出入口を連想しやすくなるというメリットも。(2019/10/1)

日本におけるファブラボのこれまでとこれから(5):
ファブラボとの掛け算で広がる可能性、他者と協業しながら作り上げるという精神
日本で3番目となる「ファブラボ渋谷」の立ち上げを経験し、現在「ファブラボ神田錦町」の運営を行っている立場から、日本におけるファブラボの在り方、未来の理想形(これからのモノづくり)について、「これまでの歩み」「現在」を踏まえつつ、その方向性を考察する。最終回となる今回は、ファブラボとの掛け算で広がる可能性、そしてファブラボが描く未来像について取り上げる。(2019/9/25)

『AKIRA』が渋谷PARCOの新ミュージアム&ギャラリーに登場 「ART WALL」が巨大コラージュとしてよみがえる
これは熱い。(2019/9/19)

サイン:
渋谷駅の地下出入口番号と案内誘導サインを改善、来街者の利便性向上へ
東京急行電鉄と東京地下鉄は、東横線・田園都市線・半蔵門線・副都心線渋谷駅の地下出入口番号(以下、地下出入口番号)の変更と駅構内の案内誘導サインの改善を実施する。渋谷駅の利便性とまちの回遊性の向上を目指す。(2019/9/17)

再開発ビルで復活:
若者の街・渋谷で、東急プラザが“大人向け”に注力するワケ
東急不動産は12月5日、渋谷駅西口の再開発ビル「渋谷フクラス」内に「東急プラザ渋谷」をオープンする。建て替え前の顧客など、40代以上の“成熟した大人”がターゲット。ライフスタイル提案など、大人のニーズに合った店舗を展開する。(2019/9/13)

渋谷でネズミ目撃相次ぐ ネットでも“炎上” 駅周辺再開発が原因か
渋谷区で最近、ネズミの目撃情報が相次ぎ、区などが対応に追われている。8月上旬にはコンビニエンスストアでネズミが店内を駆け回る動画がインターネット上で拡散し、店が営業休止となる騒動もあった。渋谷駅周辺では大規模な再開発が続いており、専門家は「再開発で解体されたビルなどからネズミが分散したのでは」と分析する。「渋谷のネズミ」問題を追った。(2019/9/11)

今日のリサーチ:
渋谷、原宿、新宿、池袋 女子大生(JD)の生態比較――CCCマーケティングとSHIBUYA109 lab.共同調査
来街目的、消費傾向、エンタメ、ファッション。各地に生息するJDの生態をビッグデータとアンケートで明らかにしています。(2019/9/11)

日本の要望に応えたモデルも多数展示:
“オールデル”製品を触って試せる「DELL LOUNGE」が期間限定でオープン
デルが、9月8日まで東京都渋谷区でコンシューマー(個人ユーザー)や中小企業向けの新製品を集めた展示イベントを開催している。その様子をのぞいてきたので、簡単にレポートする。(2019/9/7)

日本におけるファブラボのこれまでとこれから(4):
“モノづくりの民主化”を象徴する、発展し続ける3Dデータを取り巻く世界
日本で3番目となる「ファブラボ渋谷」の立ち上げを経験し、現在「ファブラボ神田錦町」の運営を行っている立場から、日本におけるファブラボの在り方、未来の理想形(これからのモノづくり)について、「これまでの歩み」「現在」を踏まえつつ、その方向性を考察する。今回は、作り手が使用する“ソフトウェアサービス”にフォーカスし、3Dデータを取り巻く環境を掘り下げる。(2019/8/30)

フリーアドレス導入、外部作業も可能に:
渋谷区 職員の働き方改革へ、ICT基盤を全面刷新
日立システムズは、東京都渋谷区が実施したICT基盤の全面刷新を総合的に支援した。無線LANとSurface Pro 6を導入し、職員のフリーアドレス化を実現、BYODやMicrosoft Teamsのチャットで、職員同士での自発的な情報共有を可能にした。(2019/8/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。