ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「コミケ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コミケ」に関する情報が集まったページです。

冬コミで「からあげクン」売上日本一を狙う ローソン「東京ビッグサイトエントランス店」の挑戦が実を結ぶ
「めっちゃ売れそう」「何ならギネス記録にもチャレンジできる気がする」(2024/1/13)

冬コミ時のカフェ・ベローチェ有明店、限定グッズ付きコミケセットが「かわいい」と評判 運営元「素敵な思い出づくりの一つになれば」
限定ステッカーが付いたコミケセットはコミックマーケット103で初めて販売とのこと。(2024/1/10)

2023年のコスプレ納め! ネタからガチまで冬コミ(C103)を盛り上げたコスプレイヤーさんを全力フォトレポ
今年も最高のコスプレをありがとうございました!(2023/12/31)

コミケに行きたくて自分で託児所を作ったママの実録奮闘記に共感&感動 大人気エッセイのコミカライズ版が登場
勇気が出るかも。(2023/12/29)

コスプレ姿の全身3Dモデルを作る「コスプレ3Dスキャンスタジオ」、コミケに登場 無料で試せる
KDDIとWOGOは26日、「コミックマーケット103」に全身をスキャンして3Dモデルを作成できる「コスプレ3Dスキャンスタジオ」を出展すると発表した。参加は無料。(2023/12/28)

コスプレ姿を3Dモデルにできる「コスプレ3Dスキャンスタジオ」 KDDIなどが冬コミに出展
実証実験として出展。(2023/12/27)

KDDI、コミケ103会場で5Gエリア対策を実施 Massive MIMOや自動トラフィック分散機能を活用
KDDIは、「コミックマーケット103」で5G対応の車載基地局を活用し、屋外のエリア対策を実施する。同社が12月26日、発表した。今回は、通信環境が不安定になる屋外エリアに手を入れる。(2023/12/26)

「iPhoneの箱」がコミケのお釣り入れにぴったり!? 有効な再利用に「そう、iPhoneならね」と賛辞
野口英世がちょうどいい感じに入ります。(2023/12/16)

元司書みさきの同人誌レビューノート:
20年ぶりにコミケにサークル参加したら…… アラフォー作者による“過去と現在”をまとめた同人誌が興味深い
まるで異世界に転生したみたいに感じたそうです。(2023/12/10)

マシリトが行く!:
『Dr.スランプ』はデータドリブンで誕生 『ジャンプ』伝説の編集長に聞く「才能の育成」
『週刊少年ジャンプ』編集長を務めたマシリトこと鳥嶋和彦さん、コミケ初代代表の霜月たかなかさん、コミケの共同代表の筆谷芳行さんが作家への向き合い方を語った。(2023/11/24)

マシリトが行く!:
『ジャンプ』伝説の編集長が、コミケ初代代表と議論した「出版社と二次創作」
『週刊少年ジャンプ』編集長を務めたマシリトこと鳥嶋和彦さん、コミケ初代代表の霜月たかなかさん、コミケの共同代表の筆谷芳行さんが商業化するコミケの実態と、二次創作と出版社の関係を議論した。(2023/11/23)

マシリトが行く!:
『ジャンプ』伝説の編集者が『Dr.スランプ』のヒットを確信した理由
鳥山明さんの才能を発掘した伝説の編集者・鳥嶋和彦さんが、コミケ初代代表の霜月たかなかさん、コミケの共同代表の一人で、漫画出版社の少年画報社取締役の筆谷芳行さんの3人がトークイベントに登壇した。(2023/11/22)

コミケに日本赤十字社から「金色有功章」、献血への貢献で
コミケは1997年から参加者などへの献血協力を呼びかけてきました。(2023/11/21)

冬コミ、当日チケットは“倍の値段”に 前回は長い行列、「現場の改善だけでは対応に限界」
コミックマーケット準備会は9日、次回「コミックマーケット103」のリストバンド型参加証の販売方法を発表した。(2023/11/9)

「リコリコ」「推しの子」、さらにVTuberも! “台湾版コミケ”「FF41」でコスプレイヤーたちを激写してきた
テンション上がるー!(2023/8/25)

コミケの売上に汚れた500円玉→洗ってみたら記念硬貨だった! すてきなサプライズにほっこり
樺太犬のタロとジロをかたどった、南極地域観測50周年の記念硬貨でした。(2023/8/24)

下り1Gbps超え? 意外と踏ん張っていたコミケ期間中のドコモ回線
“オタクの祭典”こと「コミックマーケット」が8月12日〜13日にかけて開催された。コロナ禍以降で初めて大幅に制限を緩和したこともあって、かつての活気を取り戻しつつあるように見えた。もちろん人が増えてくると話題になってくるのがモバイルネットワークの品質だ。特に2023年は注目される理由がある。(2023/8/16)

人数制限解除のコミケ、参加者はコロナ禍の約1.5倍の26万人に 準備会「あのころのコミケットが戻ってきた」
「だれでも自由に参加できるコミケットが、3年半ぶりにわたしたちの手に戻ってきました」(準備会)(2023/8/14)

これがコミケだぁぁぁぁぁ! ネタからガチまで、猛暑の夏コミ(C102)を盛り上げたコスプレイヤーさん総まとめ
やっぱ夏コミ最高!(2023/8/13)

コミケスタバで“日本から岐阜消失事件”が発生しツッコミ殺到 「なんか足りない」「僕の故郷がないんですけど」
後から追加されました。(2023/8/12)

「予算は5万円」「風呂に入れ!」人気VTuberがコミケ初心者を徹底指導 佃煮のりお、伊東ライフ、兎鞠まりに学ぶ「コミケ入門講座」がわかりやすい
講師陣がガチすぎる。(2023/8/6)

パリの日本大好き祭り「Japan Expo」で熱狂を感じてきた 会場&コスプレレポート
「Japan Expo」はコミックマーケットというよりはニコニコ超会議のような感じでした。(2023/7/21)

「コミケ対応ビジネスリュック」登場 普段はコンパクト、出陣の際は拡張してB5同人誌を平置きでどっさり収納
A4同人誌向けのインナーサブバッグも用意。(2023/7/5)

コミケのサークル参加費値下げ、冬コミ(C103)から
(2023/7/1)

夏コミ当選→やること多過ぎ!? 修羅場を乗り切るためのメモ帳術をまとめた同人誌が日常でもためになりそう
「入稿、した」の力強い一言よ。(2023/6/25)

夏コミ「1日数十万人規模」で開催へ 一般参加は抽選なし 制限緩和
23年の夏コミは「1日当たり10数万人程度」の来場者数を想定。コロナ禍以降、コミケは中止や縮小が続いていたが、制限が大幅に緩和される。(2023/6/1)

コミケ102は「来場の制約を大幅に緩和」 アーリー入場チケットは「深夜来場者が激減」で継続
(2023/6/1)

「コミケに3DS持っていったらすれ違った」 大晦日の奇跡に「まじか」「それ僕です」など大反響
ニンテンドー3DSのすれちがい通信は令和も現役。(2023/1/5)

「リコリコ」「原神」「チェンソーマン」―― ネタからガチまで大集合の冬コミ、コスプレイヤーさんたちの傑作を大量写真で振り返り!
冬といえばこれよ。(2023/1/1)

まだまだ2022年は終われねぇ! 「ラピュタ」からマキマさんまで冬コミ2日目参加者の厳選コスプレを堪能あれ
コスじまいは冬コミで。(2022/12/31)

コミケのコスプレほんと好き! コミケC101のかわいさ爆発コスプレイヤーさんまとめ
見てるとコスプレしたくなる……。(2022/12/31)

二度見しちゃうレベル! 冬コミのクオリティー高すぎるコスプレイヤーさんを撮影しまくった
面白コスもあるよ。(2022/12/31)

冬コミ行けなかった人も大丈夫! 人気VTuberや「ウマ娘」など、かわいいコスプレイヤーさんが冬をお届け
寒さ吹っ飛んだ。(2022/12/31)

実家から送られてきたダンボールが“厄災の箱”だった 絶望の「コミケあるある」に共感の悲鳴集まる
ひぃぃ!!!(2022/12/31)

コミケのコスプレ面白い! 行けなかった人もニッコリ年を越せるコス写真まとめ
面白コスを見るとコミケに来たなと実感できる。(2022/12/30)

本物もいるじゃん! 冬コミを盛り上げた美女レイヤーと面白コスが大集合 まさかの松田悟志も参戦
全員最高かよ!(2022/12/30)

ちょっと拝みたいレベル! 2022年を締めくくる冬コミの美麗コスプレを心ゆくまで堪能してみた
これを見に来た。(2022/12/30)

本人じゃねーか! 田中敦子&井上喜久子が冬コミサークル参加で“待機列整理のお姉ちゃん”へ 「5年ぶりでも17才(おいおい)のふたり」
サークル名は「お姉ちゃんと少佐」。(2022/12/30)

コミケでも“ぼっち”かよ! 「ぼっち・ざ・ろっく!」作者、アニメ化で人気超加熱→サークルが会場外へ急きょ放出「非の打ち所がない」
作品と現実リンクしちゃってる。(2022/12/30)

「やる気」スイッチが「もり気」スイッチになっちゃった!? 奇跡的に生まれた謎グッズが「欲しすぎる」と話題
コミックマーケット101で頒布するとのこと。(2022/12/29)

りんかい線と「ラブライブ!」ニジガクがコラボ 国際展示場駅の駅名看板が「虹ヶ咲学園前」に!
冬コミのついでに見に行ける。(2022/12/2)

「鮭すっっっっごい来てた」 千歳川に大量の鮭が遡上した動画が話題 地元民も見ないレベルに「迫力すごい」「鮭のコミケ」
2022年は特に多いそうです。(2022/12/3)

「狂ってて最高」「これ着てコミケ行きたい」 ゴールデンカムイ「尾形ニット」が発売 特大サイズの尾形が編み込まれた狂気のデザイン
何を食べたらこういうデザインを思い付くの……?(2022/11/28)

あんたなんかのために作ったわけじゃない“ツンデレビール”発売 コミケ開催に向けて作られたものなんだから勘違いしないでよね
ツンデレな味わい(?)。(2022/11/17)

「コミケで将棋倒しは起きない/起きていた」論争が勃発 → 過去に雑踏事故が発生 女性に“面白いから踏んでいこうぜ”など暴言か
ねとらぼ編集部はコミックマーケット準備会に問い合わせ、5点で正誤を整理しました。(2022/11/15)

コミケで行われた「人為的に行列を作る」実験が興味深い サクラを3人仕込むだけでレイヤーにカメコの列
誰かが並んでると並びたくなる心理。(2022/8/17)

ザク&ガンダム、ビッグサイトに立つ! そして歩く!! リアルなモビルスーツコスプレがコミケで注目
ザクは0083に登場したノイエン・ビッター専用機。武人の意地が見えるチョイス。(2022/8/16)

武井壮のコスプレかと思ったら本人だった ケンシロウのコスプレでコミケ参戦、「実写版」と称賛
もはや“武井壮”はキャラクター。(2022/8/15)

“若林沼”にハマるぞ! TBS若林有子アナ、コミケでの“アーニャ”コスプレが「あざと可愛い天才」
「ピーナッツをたくさん与えたい!!!」(2022/8/15)

3年ぶりの夏コミだー! 台風を吹き飛ばすコスプレ旋風、100回目の開催を彩るコスプレイヤーさんを全力レポート
コミケってほんとうにいいものですね。(2022/8/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。