ニュース
» 2010年07月12日 19時46分 UPDATE

Amazon、埼玉県に新物流センター 「在庫あり」商品増へ

埼玉県川越市に新たな物流センター「アマゾン川越FC」が開業。Amazon.co.jpで「在庫あり」商品のラインアップ強化が見込めるとしている。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpの物流業務を担うアマゾンジャパン・ロジスティクスは7月12日、新たな物流センター「アマゾン川越FC(フルフィルメントセンター)」を埼玉県川越市に開業したと発表した。

 延べ床面積は3万8927平方メートル。Amazon.co.jpで扱う大型商品と、姉妹サイトの「Javari.jp」で扱う靴やバッグなどを保管し、両サイトで「在庫あり」商品のラインアップ強化が見込めるとしている。

 Amazon.co.jpの物流センターは、「市川FC」(千葉県市川市)、「八千代FC」(千葉県八千代市)、「堺FC」(大阪府堺市)に次ぐ4つ目。

関連キーワード

Amazon | 物流拠点


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -