ニュース
» 2010年07月27日 20時43分 UPDATE

「国内最速の検索技術を提供」 Google、Yahoo!JAPANへの技術提供にコメント

「ヤフーは、日本国内で最も速く、最も先進的であるとGoogleが自信を持つ検索技術を、利用者に提供できる」――米Googleは、同社の検索エンジンがYahoo!JAPANに導入されることについてコメントを発表した。

[ITmedia]

 「ヤフーは、日本国内で最も速く、最も先進的であるとGoogleが自信を持つ検索技術を、利用者に提供できる」――米Googleは7月27日、同社の検索エンジンがYahoo!JAPANに導入されることについて、日本語ブログでコメントを発表した。

 ヤフーは、Googleの検索エンジンをカスタマイズし、ユーザーインタフェースなどを自由に変えられるため、「利用者はYahoo!JAPANのサイト上で、引き続きGoogleのサイトとは違う体験ができる」としている。

 Googleの検索連動広告の技術もヤフーに提供し、ターゲティングやリポートをバックエンドで支える一方、広告の獲得などは別々に行い、「両社の広告主と広告データは完全に分離して保持される」という。

 両社は検索・広告サービス事業者として独立を維持し、「顧客や価格に関する情報を共有することなく、引き続き日本の市場で活発に競争していくことになる」としており、今回の提携は、より厳しい競合とサービス競争につながると期待を述べいる。

 同社は2001年〜04年にかけ、Yahoo!JAPANに検索エンジンを提供。Yahoo!JAPANはその後、米Yahoo!の技術(Yahoo! Search Technology:YST)に切り替えていたが、6年ぶりにGoogleに復帰することになる。

関連キーワード

ヤフー(Yahoo!JAPAN) | Google


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -