ニュース
» 2010年08月02日 17時17分 UPDATE

ねとらぼ:中央線201系を目にも眼鏡にも焼き付けろ 車体がつるになった「電車眼鏡」

JR中央線の電車の車体をつるにデザインした“電車眼鏡”が登場。

[ITmedia]
画像 KAMURO ecute立川のブログより

 JR中央線の電車の車体をつるにデザインした“電車眼鏡”「LAST RUN」が登場した。販売元の眼鏡店「KAMURO ecute立川」(JR立川駅直結)が8月2日、店頭で予約受け付けを始めた。シリアルナンバー入りで限定15本。

 眼鏡のつるが幅広で、10月に引退する中央線201系の車体の形をしている。おなじみのオレンジ色で、窓やドアも描かれた細かい作りだ。両レンズの外側には、車両の前面の形をしたモチーフもついている。

 中央線201系のラストランを記念して作成した。価格は3万1500円。商品の引渡し時期は8月中旬ごろの予定。

関連キーワード

メガネ | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -